FXコラム FX初心者の方へ

トレードノートで最低限書くべき3項目+チェックすべき3項目

投稿日:

最近「トレードノート」で検索されてROSE FXに入ってくる方が多いので
以前書いたトレードノートについて補足として
書くべき3項目、チェックすべき3項目を書いていこうと思います。

トレードノートをつける3つの理由

トレードノートをつけることは、はっきり言ってめんどくさいです。
かなりめんどくさいです。

ただし、最初の頃はめんどくさくても絶対につけた方がいいです。
勝てるようになって利益が残ってきたら(3ヶ月連続が目安)一度止めてみて
トレードノートをつけた方が良いのか、つけなくても良いのかを
自分で検証して判断していきます。

トレードノートは自分のトレードを省みるためでもありますが
・トレードした時の感情
・トレード中の感情(ポジション保有中の感情)
・トレードを終えたときの感情

この3つが重要になります。

トレードした時の感情

トレードした時、つまり注文を入れるとき、または注文が約定したときに
どのような感情、精神状態でトレードしたかです。

完璧な戦略の通りにエントリーしたのか、注文をいれたのか
値動きの勢いにつられてエントリーしたのか
やけくそでエントリーしたのか
期待でエントリーしたのか

トレードを始める時にでさえ、これほどの感情が出てくるので
中途半端な状態でポジションを保有することになったら
これ以上の感情がともなうわけです。

トレードしたときの感情が成績に関係するといっても過言ではありません。

トレード中の感情

ポジションを保有中の感情ですが、完璧な戦略の通りにトレードをした場合は
値動きは不確定ですが驚くほど値動きを信用している状態になります。

そのため不思議なほど安心感があり、多少の逆行は気にならなくなります。

しかし、それ以外の時は値動きが気になってしまい
チャートをしょっちゅう見るような状態になり、値動きに惑わされやすくなったりします。

トレードを終えたときの感情

完璧な状態でのエントリー〜決済は損失になったとしても
良い意味での諦めで割り切った感覚であり、あまり感情として残っていません。

利益になったならば、それは当然であるという感情(状態)です。

それ以外のエントリーからは、利益が出た場合、損失が少なくなった場合は
ほっとした感情ですが、このほっとした状態というのは危険です。

自分の行動を反省しない場合が多く、繰り返す傾向にあります。
むやみやたらなエントリーの時でも同じです。

これらを全て統合した上で、自分のエントリーはどういう感情だったか
その感情から行動したものが何だったのか、その結果どうだったのか
常に自分を観察してトレードノートに書いていくのです。

それらを毎日毎日最初のページから読んでいくと
以下に自分が感情だけで行動しているかが分かります。

感情から動くだけではなく、完璧な戦略から感情を排除した行動をすること。

これがトレードの神髄です。

 

トレードノートでチェックすべき3項目

 

・PF(プロフィットファクター)

 総利益÷総損失

  1以上で勝ち越し(利益が出ている状態)

  2以上が望ましい。

・RRR(リスクリワードレシオ)

 平均利益÷平均損失

  通常1以上で利益が残る。大体2〜3程度が最適。

・証拠金と損益金額の割合(増減割合)

 証拠金÷損益金額

 証拠金に対しての増減割合。
 トレードスタイルや状況にとって変動するが
 大体の平均はどのくらいになっているのか。

 損失の割合が大きすぎるなら手法を改善するほうが良く
 利益の割合が小さいなら同様に手法を改善する。

 大体1回のトレードにつき10%前後の利益を得られるような手法が良い。

 損失は同じくらいか小さくするのが理想。
 勝率とも関係するので結果的には手法次第になる。

 

まとめ

以上がトレードノートを作るときに最低限の項目であり、重要な項目です。

人は感情で行動する動物なので、出来る限り感情を排除した行動をトレードにおいては
とるようにしないといけません。感情で動いている限り利益を上げ続けるのは不可能です。

トレードノートは感情の塊くらいに書くことが一杯になります。
ですが汚い言葉でも書くことでその感情を手放すことが出来るので
自分しか見ないので好き勝手に書いてください。

そしてチェックすべきところは毎日必ずチェックする。

利益が3ヶ月連続で上げられるようになったらそのノートは保管しててもいいですし
捨ててしまっても構いません。
僕はそのときの未熟なトレード能力と感情を捨てる形で捨てました。

ノートをただ書いて記録するだけでなく、トレード時の感情、行動を客観的にみるようにすることが
本質的な目的であり、その感情を認めて受け入れる、同時に結果も受け入れる。

そうしたら必ず改善する行動を起こします。
この繰り返しでどんな状況にもぶれない、「自分」というものが確立します。

それまでは勝っても負けてもめげないこと、あきらめないこと。

毎日真摯に相場と向き合って、相場と仲良くなって下さい。
自ずと成績も良くなっていくのを必ず自覚できます。

誰よりも努力を重ねていって、この域にまで達してください。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-FXコラム, FX初心者の方へ
-, , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.