FXコラム FX初心者の方へ

負け続けていて利益が増えない人たちへ

投稿日:

負け続けて利益が出ない人たちへ

負け続けているのは、全て自分の責任だということ。

負け続けているのは、自分にまだ甘えがあるということ。

負け続けているのは、自分の努力と考えが足りないということ。

負け続けているのは、自分の本当の姿(性格・ライフスタイル)を知らないということ。

負け続けているのは、誰かの意見を鵜呑みにして自分の頭で考えていない証拠だということ。

 

これらを全て自分で認めて、原因をしっかりと受け止め直すことを最優先にすること。
決して、相場で勝って利益を上げようなんて思ってはいけません。

相場に向かう前の段階から負けているのだから
まずは自分の弱点をなくすための行動を取り続けて、
自分で自分をコントロールできる術を身につけ、それで初めて相場に向かうこと。

相場に勝つ前に、自分に勝つこと。

 

トレード回数が多いのは、相場に必要以上の恐怖があるから。

相場を知れば知るほど、トレード回数は減っていく。

相場が怖いのではなく、相場が利益を分け与えてくれるのは
自分をコントロール出来ているときのみということを知っているから。

 

先を予測できないのは、まだ相場の動きの概念と本質を理解出来ていないから。

理解できれば動きは8割程度は予測できるし、予測できれば対処はいくらでも出来る。

その域まで至ってないのは、自分の努力と考え不足だけだということを理解して
毎日毎日誰よりも多く考えて、自分の手を動かしていくこと。
四六時中、夢の中でも練習しているようになるまでFXだけの生活スタイルにすること。

 

自分がコントロール出来ることと出来ないことをはっきりさせる。

自分が唯一コントロール出来るのは、損失と自分の行動だけ。

利益と損失のバランスを考えてトレードしてけば利益をいかに残すかを考えたトレード
証拠金を元にしたトレードが必然と出来るようになる。

利益より損失をできるだけ抑えることを元にしたトレードを
どうやったら出来るかを自分で考えること。

これは決して臆病なトレード方法ではない。

むしろ攻めているトレード方法である。

攻めているトレードだとロットを上げてトレードするイメージがあるかもしれないが
それはただのギャンブラーか、すぐに退場したいその他大勢の愚か者。

 

攻めるトレードは、損失になりにくい、損失が小さくなるようなトレードをし
トレードで得た利益を守っていくことにある。

損失が減るならば、負け続けていも元金はまだなくならない。

損失が小さくなるトレードが出来るようになるということは
利益になるようなトレードが出来るようになるということ。

それは利益になるポイントでトレードをしているという証拠だから。

そうなるためには、相場の動きの概念と本質を身体に覚え込ますことが近道。

最低限、これだけはできないと相場には向かえない。

 

頑張れば必ず報われるとは言わない。

なぜなら元々トレーダー、投資家には向かない人もいるから。

だけどきちんとした学習をして身につける努力を繰り返し頑張らないと
相場で利益を残すことは不可能。

だから真面目にしっかりと自分の意思でやると決めること。

勉強しても勝ち続けられないのが相場の前提条件。

でも勉強してたくさんチャートを見ておけば、脳は自然と覚えてくれていて
自分が覚えてなくても、ひらめきという形で答えを出してくれる。

数えきれないくらいチャートを分析した数と時間を費やした分だけ
自分に返してくれるもの。

だから負け続けていても、誰かの悪口を言ったり、争うことをしないこと。

そんな暇があるなら1本でも多くラインを引くこと。

結局誰かを攻撃する時点で、あなたはこれからも負け続けていきますと宣言しているようなもの。

周りのことは気にせずに一心不乱に真摯に相場に向き合い
自分とも向き合い、何年も何年も小さなことを積み上げていくこと。

そうすれば、いつかはチャートを見ただけで先の動きが見えるようになっていく。

 

その次元まで自分をもっていくこと。

 

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-FXコラム, FX初心者の方へ
-, ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.