FXコラム

損小利大の意味を本当に理解していますか?本当に理解するにはFX以外で自分でお金を稼ぐ・利益を出す経験をすることが近道

投稿日:

FXに限らず投資ではFXサイトやFXブログでは「損小利大」が鉄則と書いています。
損小利大、損小利大、とやかましくいう割には損小利大の根拠や定義を書いていない
ところが多いので本当に損小利大をわかっているのかな?と疑ってしまいます。

そもそも利益を大きく出すことさえできない人が損を小さくすることは難しいし
損失を小さくすることができない人が利益を大きく出すことも難しいです。

1回ごとのトレードごとに損小利大と言っているのか、
一週間ごと、月ごとに結果が損小利大になっているのかでも意味合いが変わってきます。

投資の鉄則はトータルで勝つことなので、トータルの基準を自分で決めます。
一週間であれば一週間ごとに最終計測し記録して考えていけば良いし
一ヶ月間であれば一ヶ月ごとに最終計測し記録して考えていきます。
(トレード毎に記録することは当然)

 

自分で商売を行い、利益を残すにはどうすれば良いかを真剣に考える

自分で商売をしていない人には損小利大の大切さはわかりづらいです。
そのため損小利大を身をもって経験することをトレードの練習中に経験することをお勧めします。

商売といってもいきなり大きなことをしろとは言っていません。

今は便利な世の中になっているので、アマゾンやブックオフ、フリーマーケット、
メルカリZOZOフリマBACE、などネットで不用品を売ることから始めます。

不用品を売ることでは飽きたらず、もっと賢い人は海外から安く買って日本で高く売る転売商法、
ものづくりが好きな人は自分でアクセサリーなどを販売します。
またはアフィリエイトやアドセンス、Youtube、料理動画、ライターなどでもいいです。

このように物や能力を使ってお金を稼ぐと思うのは簡単ですが、そこから利益をどう出すかが難しく、
利益を残すためには何が必要かを考えなくてはいけません。

利益とは、最終的に残るお金なので、物を販売する時にかかる諸経費などを引いたお金です。

rieki

大雑把な図になりますが、商品Aを売る時には原価と諸経費は必ず販売価格に入れます。
そして利益分を販売価格にプラスして最終的な商品の価格を設定します。

利益の決め方は、製作にかかった時間や労力、ブランド、知名度で変わります。

商品の知名度や人気がないのに値段を高く設定すれば売れないですし
知名度や人気度が高くても商品によっては売れません。

売るものにあった客層(年齢、地域など含む)に的確に届かなければ売れないですし
想定していた客層とは違っても結果的に完売、入荷待ちになることもあります。

このように商品に合わせて販売方法や価格設定、時代背景を読みつつ
購入者の特性やニーズ、ウォンツを探っていくことを自分でやるようにします。

 

商品を売る=チャートの背景を考える→値動きを的確に捉える能力が上がる

こういったことをやるようになると、チャートを見ていてもその背景で
どのようなことが起きているのかを深く考えるようになります。

後になってチャートで急騰、急落の原因を確認するのはいいのですが
リアルタイムで動いている最中に原因を探るのはあまりいい方法とは言えません。
なぜなら動きに合わせて自分が対応することに集中しなくてはいけない時に
動きの原因に意識がいってしまっては本末転倒です。

よくTwitterを見ていると、この部分に意識がいってしまっている人がたくさんいるので
値動きそのものを見てないことがいるので、該当している人は気を付けましょう。

で、チャートの背景を考えていくことで当初の分析して戦略を立てた数パターンのうち
どれが該当するかを状況によって変更していくのか、そのままの戦略でいくのかを決め、
そのどちらでもないようなら新たに分析をし直して戦略を立てます。

使っている時間軸に合わせて戦略を変更する回数は多くなりますが
1本1本が出来上がった時に変更するようなものは戦略とは言えません。

1日の中で30分足なら多くても5回くらい、1時間足でもそれくらい、
4時間足なら1、2回です。戦略を変更する回数が多いということは
値動きに惑わされている証拠であり、きちんとした戦略を立てられていません。

戦略を立てる練習を投資を始める前にするべきです。
あまり難しい戦略を立てる必要はなく、普段このブログで書いている戦略くらいでいいので
きちんと立てられるように練習していきましょう。

トレード戦略はどこまで考えれば良いのか
トレード戦略はどこまで考えれば良いのか

トレード戦略 常にこのブログでは書き続けているものですが 文量が多いときと少ないときの差があることはご存知だと思います。 ではなぜそうなるのか。 単に書くことがないことが多く、決して手を抜いているわけ ...

続きを見る

チャートの値動きで変化を感じながら自分の思惑とは違った動きとなり
流れが変わったと判断したら戦略を立て直すことが鉄則です。

さらに上級者は事前に流れが変わるポイントを意識した戦略を立てておき
事前に対応していくことをします。これは最低上昇と下落の各2パターン計4パターンは
最低限用意することになります。

 

planmark-jforex

戦略を立てるだけでなく、別枠で戦略の動き方をマークしておきます。

この時のポイントは、意識されている価格で跳ね返された時の動きと抜けた時の動き
そのあとに上昇の形、下落の形になるのか、トレンドが続くのか終わるのかを
さらに切り返してきてトレンド転換するような動きなどをわかりやすく描いておきます。

これをチャートの別枠で残すか残さないかで相場の動きを冷静に捉えらえるかそうでないかが
勝てないうちは大事になっていきます。事前に動きのラインを描いておけば
それだけで戦略がわかるので絶対に引くようにしましょう。
これだけで成績は驚くように変わるはずです。

 

自分で利益を残すことを経験すれば、FXでも利益を残すための思考と行動が当たり前になる

自分でお金を稼ぐことを副業でもやることで利益を生み出すこと、利益を残すことを
心の底から大変さや楽しさが実感できます。多くの人はこれを経験していないから
私利私欲でいっぱいになり無茶な行動をとってしまうのです。

ですが、自分でお金を稼ぐことを経験していれば利益が多い時は
どうやって利益を残すために他を節約、削ればいいのかを意識しだします。
利益が少ない時はなぜそうなったかを分析して次に活かす思考と行動を起こします。
また同時に無駄なものを極力削って利益を少しでも残そうとします。

この経験がFXに大きく影響します。

FXではスプレッド分で必ずマイナスの状態から始まります。
デューカスコピー・ジャパンではBid/Offer注文でスプレッドは節約可能。
 外付け手数料はかかる。ただし経費で確定申告時に計上可能

そのため毎回のトレードは利益になる方向へトレードすることが前提です。
そのために戦略を最低4パターンは考え、動きの予測をチャートに描いて残しておきます。

これをトレード毎に行い、利益が多く出たら週毎にその利益を最大限残すためには
損失をどれくらいに抑えればいいのかを考えていきます。
(取引枚数を減らしていく、損失がなるべく出ないようにストップの切り上げを必ずするなど)

損失が大きくなったら損失をできるだけ減らして一週間を終えるための行動をとります。

この時の行動としてやってしまう間違いが利益を出そうと無理なトレードをしてしまうこと。
これだと必ず損失が広がります。損失を減らしていくためにすることはただ1つです。

それは、いつもと同じややり方(きちんと勝てる方法)をいつもと同じ方法でやること。
自分の手法に自信があれば欲を抑えることはできます。たまに欲に負けることがありますが
ほぼ利益になる手法が1つでもあれば最終的には利益が残ります。

トレード毎にこれらを意識し、週毎に結果を集計して反省し次週に活かし、
月末に集計して反省し次月に活かす。この繰り返しでトレーダーは成長していきます。

ただトレードするなら誰でもできます。
でも利益を出して、利益を残すための損失管理をする人はそう多くはありません。
そのために自分だけの勝てる手法を構築していくのがトレーダーです。
それができなければトレーダーとは呼べません。

今回の内容をしっかりと意識して今後のFXトレードをしていきましょう!

デューカスコピー・ジャパン

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。


■手法と戦略レポート2種類プレゼント中! ■

現在【141名】がタイアップキャンペーンに申し込み中です!

ROSE FX手法と戦略の立て方レポートを特典でプレゼントしています。このレポートを学びながら本サイトの内容を実践していくことで自分が望む目標が手に入りやすくなります。

1,000通貨から取引できるデューカスコピー・ジャパンで長期的な視点に立った資産運用、 また節税対策(外付け手数料の経費計上)をしていきましょう。

キャンペーン概要はこのバナー(画像)をクリック!↓ デューカスコピー・ジャパン

このタイアップ企画で口座開設した方が継続的にトレードしていただけると、
ROSE FXが追加案で出したことが実現でき、トレーダーの皆様にとって有益なものを提供できるかもしれません。一人でも多くのお申し込みをお待ちしております。

※上の画像か青文字部分をクリックするとタイアップキャンペーンページへ移動します。
 必ず当サイトのバナー画像や文字リンクからキャンペーンページへ入り、
 口座開設されてください。それ以外は無効になります。

デューカスコピー・ジャパン
チャートシステム JForex (ECN取引)
ワンクリック取引可
トレール注文可
リアルタイムニュース受取可
ポイント&フィギュア表示可
かぎ足チャート表示可
ティックチャート(ティック数変更可)
180以上のインディケーター
レバレッジ 個人25倍
法人100倍
ともに一部通貨ペア10倍
通貨ペア数 48通貨ペア
最低取引単位 1,000通貨〜
スプレッド
(変動制)
0.1pips~
ドル円 0.1pips~
豪ドル円 0.5pips~
ユーロ円 0.3pips~
ポンド円 1pips~
ユーロドル 0.1pips~
ポンドドル 0.7pips~
外付け手数料
(ディスカウント方式)
18~35円
手数料20%キャッシュバックあり
高金利通貨ペア
スワップ
南アフリカランド円 17円
トルコリラ円 85円
クイック入金 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
住信SBIネット銀行
楽天銀行
その他  板情報あり
BID注文/OFFER注文
自動売買注文
HPの情報ツール豊富

デューカスコピー・ジャパン株式会社 記事一覧
口座開設手順
JForex・トレード本音レビュー
SWFXを徹底解説!
手数料20%キャッシュバック
JForexをROSE FX仕様にしよう!~ログインからチャート分割まで~
JForexをROSE FX仕様にしよう!~インディケーター設定とワークスペース保存まで~
JForexの注文方法 ~成行注文、逆指値注文、トレール注文~
JForexのプライスボード・OHLC情報の編集
デューカスコピージャパンの情報ツールの使い方
RCI3本を表示させる方法
70ティックチャートの表示方法
新JForex使用感レポート①
新JForex使用感レポート②
新JForex使用感レポート③

 

■戦略記事をリアルタイムで受け取る方法■
<ブログ更新のメール通知&メールマガジン購読(無料)> 
現在【896名】購読しています


※もし登録できないようでしたら「お問い合わせ」にメールアドレスを記載して送信してください。
こちらでメールアドレスを登録します。
※ 「rosefx.pw」のドメインを受信できる設定にしてください。docomo、ezweb、hotmailの方は届いていないことを確認しています。
登録できない旨を返信したいですが、全て戻ってきてしまい、返信できないのでご了承ください。
※ここ数日、Gmailを利用してメルマガ受信されている方は、迷惑メールフォルダに入ってしまっていることが多くなっています。
もしメルマガが届いていない場合は、「迷惑メールフォルダ」または「すべてのメール」を探してみてください。よろしくお願い致します。

デューカスコピー・ジャパン

 

-FXコラム
-, , ,

Copyright© ROSE FX 〜デューカスコピー・ジャパンのJForexで賢く資産運用!〜 , 2016 AllRights Reserved.