FX初心者の方へ

FX初心者は最初に何をやったら良いか。ローソク足を書くことから始めるのが基本!

投稿日:

FXを始めた頃は何から勉強したら良いか分からない方が多いです。

為替の仕組み、スプレッド(2way方式)、経済指標の意味・・・etc
いろいろ覚えなくてはいけないことが多いです。

基本の基の字を知らない、体に叩き込んでいない状態で
トレードを始めてしまうと変な癖をつけてしまい、治すまでにかけてきた時間の
倍以上の時間と労力がかかってしまいます。

前から口を酸っぱくして伝えていることですが、
本当に本当に守らない人が多くて呆れてしまいます。

そうまでして失敗、破産の道を喜んで通りたいのかと思ってしまいます。

いますぐ稼ぎたいという感情を捨てることから始めるのが投資の道の始まり。

このブログを読んでいる数千人の方は、そんな馬鹿な人たちと一緒にならず
きちんとした投資の道を歩んでください。

今日の記事はやってはいけないこと、いますぐ始めた方がいいことを書いていくので
氣を引き締めて取り組むようにしていきましょう。

 

やってはいけないこと

間違っても経済指標の数値などを過去から調べてはいけません!
指標アナリストになるなら別ですが(笑)
そうでない限りは全く意味がないので止めましょう。

経済指標の数値はもちろん大事ですが、数字が予想より良かったとしても
それがどう値動きに反映されるかは資金を大量に動かしている人たちや
そのときのチャートの状況にもよるので動きを100%予測することは不可能です。

なので、指標発表後に市場参加者や取引量がどっちに傾いたか(値動きがどちらに動いたか)
その程度で十分通用します。

ファンダメンタル的なことは、これらのことからトレンドが反転するのか、
継続していくのか、トレンドが強くなるのか、弱くなるのか。

これらを判断する材料でしかなく一方的な視点からだけでなく、
様々な立場から考えたり、角度を変えて見て考えることで
値動きのパターンを多く考えることができます。

多くを考えることができるから柔軟に対応出来るため
常に多くの視点から見て考える癖をつけていくようにします。

 

なにから勉強すればいいの?

ファンダメンタルは普段のニュースや影響を与える指標をチェックして
多くの視点から考えるだけなので意外と半年もあれば習慣化できます。

しかし、トレードではエントリーも利食いも損切りもタイミングが命です。
建玉調整は二の次です。値動きの概念がわからない限りはできないことなので
チャートから値動きの本質を理解し、ローソク足を80%の確率で数本予測できるように
トレーニングすることから始めます。

いきなりは無理なので、まずはローソク足1本1本の動きを見ていきます。

ローソク足 陰線  ローソク足 下ヒゲの長い陰線  ローソク足 下ヒゲの長い陽線  ローソク足 十字線  ローソク足 十字線に近い陽線  ローソク足 陽線

ヒゲがないローソク足だったり、上下少しヒゲがあったり
下ヒゲの長い陽線(陰線)、実体のしっかりした陽線(陰線)
十字線、十字線に近い陽線(陰線)だったりと、たくさんローソク足に種類があります。

たくさんあるから全てを覚えなくては・・・と思われるかもしれませんが
決してそんなことはありません。

値動きの状況によって、巷で言われている反転、強さは全然違います。

大事なことは、なぜその時にこのローソク足が出来上がったか、です。

 

大事なことなのでもう一度。

なぜその時にこのローソク足が出来上がったか

 

これさえ考えるクセを付けておけば、大抵の値動きとその後の動き方は
予測がつくときが多いです。

必ず自分がトレードする時間足(もしくは分足)の下位足で
どのような動きがあって、トレードする時間足のローソク足1本が出来たかを
必ず見ていくようにします。

上昇してから下落しているのか、下落してから上昇しているのか
上昇、もしくは下落してからもみあってきたのか。

これにより動き方も変わるので、まずはこういったことを
1つ1つ丁寧に見ていくことが値動きを見極める目を持つために必要不可欠です。

そのためにはローソク足を書くことが一番の近道。
ローソク足を手で書くことから始めましょう。

参照:ROSE FXのトレード上達トレーニング【無料ダウンロード用】

 

どのくらいの期間をやれば良いのですか?という質問は、その人次第です。

上記にも書きましたが、分かるまでとことんやる。
次のローソク足の動きが少なくても80%の確率で分かるまで予測できるまではやる、
とにかくやる。

3ヶ月間毎日続けることができればそれだけで自信は少し付きます。
そのあとは書かないと気持ち悪くなるくらいになるので、そこまでいったら大したものです。
値動きの本質が見えてくるかもしれませんし、自覚しなくても値動きの予測が少し
なんとなく見えてきまう。(だからと言って調子に乗らないように!)

そのくらいの根性とやる気がなければ、お金を無意味に失うだけなので
最初から為替をやる資格はありません。

ジョージソロスも言っています。
”まずは資産を守ること、儲けるのはそれからだ。”

資産を守るために一番最初にやらなくてはいけないのが
ローソク足1本の出来上がり方、それも上位足が出来る時間分の下位足の動きを含めたもの。

これが何よりも為替初心者がやることです。

 

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-FX初心者の方へ
-, , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.