FX初心者の方へ タイアップ デューカスコピー・ジャパン株式会社

FX会社の信頼性を判断するための4つの指標(自己資本規制比率、信託保全、受賞歴、サポート対応)

更新日:

FXは外国為替証拠金取引なので証拠金をFX会社に預けて取引をしています。
FX会社は顧客の証拠金を担保として受け取ることで取引を代行し
顧客がレバレッジを効かせていればその分も負担します。
負担というのは数字上だけであり、ECN取引などで直接インターバンクに
顧客の注文を流していない場合は顧客同士の注文で相殺しています。

証拠金をFX会社に預けてこそ取引ができるようになるので
顧客側としては大事な資金を預けるに値するかを判断しますが
その判断基準をどこに置いた方がいいか悩むところです。

そこで今回はFX会社の信頼性を見極めるための4つを表にしてみました。

FX会社自己資本規制比率(最新更新)信託保全先受賞歴取引システム
デューカスコピー・ジャパン402.2% (2016年3月末)株式会社SMBC信託銀行2010年から毎年ブローカー賞など受賞JForex ※ECN取引
スマホ専用アプリ有り
DMM FX435.1%(2016年3月末)日証金信託銀行
株式会社SMBC信託銀行
DMMFX PLUS
DMMFX ADVANCE
DMMFX MINI
プレミアチャート(補助ツール)
スマホ専用アプリ有り
FXトレーディングシステム538.2% (2016年6月末)株式会社三井住友銀行FXブロードネットTrader(プラウザ版、ダウンロード版)
スマホ専用アプリ有り
みんなのFX228.8% (2016年6月末)三菱UFJ信託銀行株式会社FX TRADER
FX TRADER2
FX WEB
スマホ専用アプリ有り
外為オンライン650.0% (2016年5月末)三井住友銀行
みずほ信託銀行
外為オンライン専用システム
スマホアプリ有り

自己資本規制比率

自己資本規制比率は以前やりましたが、金商法で一定の水準以上を決められているため
水準以下になった場合は報告し、業務停止命令となります。

ここでデューカスコピー・ジャパンを例に見ていきましょう。

デューカスコピー・ジャパン自己資本規制比率

自己資本規制比率の水準は120%を下回ってはいけません。
また開示情報を偽って公開することは違反になります。

この部分はかなり厳しいため数年前も営業停止処分を受けたところが複数ありました。
現在は少なくなってきているので、自己資本規制比率の増減だけを把握し
リーマンショク、サブプライム問題、スイスショック、イギリスEU離脱などの
特殊な事例があった場合を覗いて自己資本規制比率が下がっていたら注意してください。

それ以外の多少の増減は変動要因なので気にしなくて良いです。

 

信託保全

株式会社SMBC信託銀行 完全信託保全

こちらも金商法で決められています。
正確には証拠金の分別管理保全なのですが、大手のFX会社は分別管理だけでなく
銀行や信託銀行などに証拠金を分別管理し、完全信託保全をアピールしています。

国内業者は確実に顧客の預かり資金を守られているので例えFX会社が倒産しても
証拠金は必ず返還されます。しかし海外FX業者はこれがないため倒産しても
証拠金は戻ってきません。日本の法律も無意味なので泣き寝入りとなるリスクがあります。

 

その他にも預かり証拠金だけでなく、保有中のポジションの評価損益なども
保全の対象となることがあります。その点はお使いのFX会社によって違うため確認してください。
また、どのような経路をえて証拠金が戻ってくるのかも確認しておいてください。

 

受賞歴

海外ではFXブローカーやFX会社に対して色々な賞を発表しています。

有力なFX情報サイト、メディアの投票によって選ばれたり
調査機関が独自に調査している場合もあるようです。
最近では日本のFX会社も選ばれるようになってきたようです。

ただそれが判断基準になるかといえばそうでもないですが
受賞したFX会社はその名を汚すことをしたくないので
より厳しく内部調査や日々の運営をしていくはずです。

 

サポート対応

FX会社の質はサポート対応によって決まるという持論があります。
サポートの質はもちろん、返信スピード、応対力が重要です。

最近では@LINEやサイトにチャット機能を追加して迅速に対応できるように
しているところが増えています。増えてきてはいても対応が悪ければそれまでなので
感じが良いところを選ぶようにしましょう。

 

内部事情は分からないから人で選ぶ方が良い

会社の信頼性は外部からは正確には把握することも理解することもできません。
法律で決められている内容を表向きはごまかすこともできます。(それをやったら一発アウトですが)

だからこそサポートの対応が重要なのではないかと思います。
タイアップしているデューカスコピー・ジャパンの対応は旧アルパリジャパンのサポート技術を
引き継いでいます。そこが決め手で自分でも口座を開き、タイアップもしているので
毎日その良さをTwitterでも配信しています。

去年の1月のスイスショックのような例外はありますが、日本よりも国外の方が金融の法律は厳しいです。
なぜ日本で海外FX会社を使わない方が良いかというと日本人顧客は国外の法律では対象外で
守られることがないからです。また資金が引き出せないなど悪徳業者も多くあります。
レバレッジが高い、スプレッドが低い、キャッシュバックが魅力的といった
表面上だけの甘い口車に乗せられると痛い目にあいます。

外資系のFX会社で不安という方も多いですが、外資系のFX会社であっても
日本国の法律を守らなければ国内で営業はできないことや、厳しい目で見られるため
デューカスコピー・ジャパンは法律には特に敏感です。
(だから追加特典も採用できない部分が多いのです)

少しでもスイスから日本のFX業界に参入してきたことで認知度も徐々に上がってはいますが
まだまだ低いです。取引システムのJForexはとても使いやすく、ECN取引で透明性の高いレートで
取引ができます。また外付け手数料という日本では馴染みが薄いシステムを導入していますが
他の会社では配信レートにどこまで手数料をプラスしているかはわからないので
投資家にとってフェアであると言えます。

ROSE FXのサイトから口座を開き、ずっとトレードをし続けている人が増えているという知らせを
受けているのでタイアップも継続でき、サイトも継続運営できています。
もちろん口座を開いて特典を受け取ったら証拠金を引き出す人もいるらしいですが
そのような人は利益は上げ続ける人にはなれないというのが経験上分かります。

まだ口座を開設できない方や準備中の方がたくさんいることがアンケートで分かったので
ぜひROSE FXの読者の皆さんでサイト継続のための応援や、同じ読者のために
一緒にデューカスコピー・ジャパンを盛り上げて頂けたら幸いです。

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

■手法と戦略レポート2種類プレゼント中! ■

現在【206名】がタイアップキャンペーンに申し込み中です!

ROSE FX手法と戦略の立て方レポートを特典でプレゼントしています。このレポートを学びながら本サイトの内容を実践していくことで自分が望む目標が手に入りやすくなります。

1,000通貨から取引できるデューカスコピー・ジャパンで長期的な視点に立った資産運用、
また節税対策(外付け手数料の経費計上)をしていきましょう。 メイン口座にしている理由

キャンペーン概要はこのバナー(画像)をクリック!↓
デューカスコピー・ジャパン

※上の画像か青文字部分をクリックするとタイアップキャンペーンページへ移動します。
 必ず当サイトのバナー画像や文字リンクからキャンペーンページへ入り、
口座開設されてください。それ以外は無効になります。

デューカスコピー・ジャパンのスペック表
チャートシステム JForex (ECN取引)
ワンクリック取引可
トレール注文可
リアルタイムニュース受取可
ポイント&フィギュア表示可
かぎ足チャート表示可
ティックチャート(ティック数変更可)
180以上のインディケーター
レバレッジ 個人:25倍
法人:通貨ペア毎・為替リスク想定比率により変動(2/27より)
通貨ペア数 48通貨ペア
最低取引単位 1,000通貨〜
スプレッド
(変動制)
7/1~7/7
ドル円 0.2~0.8
豪ドル円 0.6~1.8
ユーロ円 0.4~1.3
ポンド円 1.0~2.8
ユーロドル 0.2~0.7
ポンドドル 0.5~1.8
外付け手数料
(ディスカウント方式)
10~35円
手数料20%キャッシュバックあり
高金利通貨ペア
買いスワップ
南アフリカランド円 16円
トルコリラ円 91~96円
クイック入金 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
住信SBIネット銀行
楽天銀行
その他 板情報あり
BID注文/OFFER注文
自動売買注文
HPの情報ツール豊富

デューカスコピー・ジャパン株式会社 記事一覧
口座開設手順
JForex・トレード本音レビュー
SWFXを徹底解説!
手数料20%キャッシュバック
JForexをROSE FX仕様にしよう!~ログインからチャート分割まで~
JForexをROSE FX仕様にしよう!~インディケーター設定とワークスペース保存まで~
JForexの注文方法 ~成行注文、逆指値注文、トレール注文~
JForexのプライスボード・OHLC情報の編集
デューカスコピージャパンの情報ツールの使い方
RCI3本を表示させる方法
70ティックチャートの表示方法
新JForex使用感レポート①
新JForex使用感レポート②
新JForex使用感レポート③

■戦略記事をリアルタイムで受け取る方法■
<ブログ更新のメール通知&メールマガジン購読(無料)>
現在【896名】購読しています




※もし登録できないようでしたら「お問い合わせ」にメールアドレスを記載して送信してください。
こちらでメールアドレスを登録します。
※ 「rosefx.pw」のドメインを受信できる設定にしてください。docomo、ezweb、hotmailの方は届いていないことを確認しています。
登録できない旨を返信したいですが、全て戻ってきてしまい、返信できないのでご了承ください。

※ここ数日、Gmailを利用してメルマガ受信されている方は、迷惑メールフォルダに入ってしまっていることが多くなっています。
もしメルマガが届いていない場合は、「迷惑メールフォルダ」または「すべてのメール」を探してみてください。よろしくお願い致します。

デューカスコピー・ジャパン







-FX初心者の方へ, タイアップ, デューカスコピー・ジャパン株式会社
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2017 AllRights Reserved.