FXコラム FX初心者の方へ

給料以外で新たな収入源として投資(FX)を選んだ人に覚悟してほしいこと

投稿日:

今の給料が自分には納得できない人はたくさんいます。
実力や結果を残していないのに給料を上げてほしい、もっともらってもいいというのは論外ですが
きちんと実力や結果を残しているのに給料が上がらないことほど辛いものです。

僕も同じように感じ、同じ状態でいたことや(実現はしませんでしたが、お客様の方から
給料アップの交渉をしようかという提案を受けたことがあります)体調の面で不安もあったため
その時に新たな収入源を作ろうと決め、本屋へ行った時にFXに出会い今に至ります。

そんな新たな収入源としてFXを選んだあなたに、僕が12年の経験から得たことを
厳しい目線で書いていきたいと思います。この記事から初めてサイトを読む方もいると思うので
その方はこのような状態が起きると思って覚悟を決めてください。

新たな収入源(FX)覚悟はある?

 

今の年収分以上の損失は勝ち続ける段階に到達するまで出る

一番最初に耳が痛いことを持ってきました。

FXに限らず他の投資でも本当に現実を見ていないくらい
甘い考えで投資を始める人があまりにも多すぎます。

しかもこれはどんなに正しい勉強を続けていても出る損失です。
いわゆる相場の授業料というものですが、これが間違った勉強方法や
変な似非投資家、似非評論家がTwitterやサイト、本で書いてあることを鵜呑みにして
勉強していくとこれがさらに倍になったりします。

だから投資を始めた頃の勉強材料、環境が大事なのです。
遠回りしくていい部分を無理やりさせているのがブログやサイト、本です。
この辺は今までコラムでたくさん書いてきたので読んでください。

 

隙間時間を有効に活用して勉強すること

働きながら新しいことを勉強するのは大変難しいことです。
特に投資は人間の心理やそれらによってできた値動きのチャートをシステムで
複雑化してアルゴリズム化したシステムの動きも加わるので
どんどん動きは複雑化してきています。

そのうちAI(人工知能)がトレードをしていくのではないかと言われているので
もっと相場が複雑化していきます。そのような相場の渦に自分から飛び込んでいくのだから
常に勉強し、自分を高めていく努力なしでは生き残れない世界です。

タイムマネジメントができない人は自分の管理ができないという位置付けになるので
タイムマネジメントを自分でできるように今の時点からしていきましょう。

タイムマネジメントの練習として隙間時間を作り、その時間は集中してやること。
これを毎日繰り返して、30日間は何があっても続けるようにしましょう。
30日間続けると習慣になりやすいため習慣づけるようにします。

これは自分との戦いなので、これさえできない人は投資では勝つことはかなわないでしょう。
実際に多くの人の意見を聞くとそうなっているのは検証して明らかでした。
勝ち続けている人は驚くほど徹底していて続けていること、改善していくスピードが違っていました。

 

自分の行動に責任を取り、結果を受け入れる

長くFXサイトを運営していると(このサイト以前に2つほど数年単位で運営したことがある)
僕の記事を見ないと行動できない、行動しようとしない人が必ず出てきます。

それだけならまだしも内容の検証を記事にアップしてくれという図々しいにもほどがある、
目を疑いたくなる内容が結構きます。それは僕が個人的にやることであり、公にやることではなく
その辺を含めて自分でやることが勉強なのにそれさえもしないのは自分の行動に
責任を持ちたくないという潜在的な考えが表に出ています。

結局、自分の行動に責任を持ち、結果を受け入れる人は、たとえ時間や手間がかかっても
何も言わずに黙々と行動して自分の頭で考えていきます。だから学習スピードも速いので
あっという間に負けないための階段を登り始めます。

自分の大事なお金を自分で運用するのですから、自分の行動くらい自分で管理できるようにしましょう。

 

経営者意識をしっかりと持つようにする。そのためには・・・

投資はFXに限らず全て、利益を残すために損失をいかに限定するかにかかっています。

これは会社の経営と同じで、総売上からいかに経費(固定費、変動費)を抑えて
利益を残すかと同じです。さらに利益に税金がかかるので税金を引いて手元に
どのくらい残るのかを考えます。

FXは最初から経費でスプレッド分や手数料(外付けがある場合)が必ずかかります。
最初から負けている状態でトレードしていくので、いわゆる先に仕入れコストがかかっている状態です。
通常の会社では仕入れたものを売るために自分たちで判断して行動していけるわけですが
トレードでは一度トレードの状態に入ったら自分でコントロールできるのは損失しかありません。

決してトレード中に利益が増えるような行動はとれません。
利益になるようにポジションを追加していくことはできますが、
それさえも利益が確証されているわけではないため損失のリスクが常に同じようにあります。

つまり、投資(FX)に関してはトレード前の準備が重要になってきます。
準備にはテクニカル分析やファンダメンタル分析も考慮し、価格と時間の関係も頭に入れて計算し
戦略を立てていくことにトレード開始から完了するまでの倍の時間はかけるべきなのです。
(値動きの概念が分かれば見た瞬間にトレードできるか否か、利益になるかならないかは判断できます)

トレードを始めた頃はここまで考えずに、ただひたすら値動きの概念と本質を体に叩き込むために
ローソク足を3ヶ月間毎日みっちり書くことに集中しますが、この時期を過ぎたら少しずつ考えて
いくようにしていきます。

そのためには普段の社会生活、経済活動から同じようなことを考えておきます。
常に考えておけば、その思考はクセになるので無意識に考えるように意識づけをしていきましょう。

そこで大事なことはこれだけです。

1ヶ月の給料の3倍の売り上げを毎月上げていくにはどうしたらよいか
また実際に上げていくことで結果を出す。

FXで成功している人になぜ経営者が多いのかはこれで理由が説明できます。
つまり会社内で成果を残せないのはこのような思考がないからで
このような思考がない人が投資を始めても損失が多くなり退場するのは明らかです。

もちろん投資を始めてからも経営者意識を持つことができます。むしろそのような人の方が多いです。
しかしここに気づく人や持てる人は一握りなので、この記事を読んだ数千人の人は
これらのことを意識して勝ち続けるトレーダーになってください。

 

覚悟があるなら自然と行動していく

ここまで駆け足でたくさん書いてきました。
もっと書きたいことがありますが、別の内容も入ってくるので来週またアップします。

基本的に投資を始める人の95%以上は甘い考えで楽して稼げるだろうと
全く根拠のない自信で相場に入り、大損して貯金を減らして退場していきます。

それはそれで自分が悪いので自己責任であり、甘い考えでやった自業自得ですが
FXをやることで世界情勢に敏感になったり、先日の選挙の結果がどのように影響するのかを
事前に雰囲気を察知することができます。(どこまで動くのかはその時次第ですが)

自分の視野が広がることで人間的に成長しますし、人として心が広くなります。
この頃に少しずつFXが好きになってきますが、トレードすることが好きなことと混同しやすいので
決してこの勘違いは起こさないようにしてください。
起こしたとしても自分で気づいて直すようにしてください。

トレードで利益を上げ続けていくことが楽しくなり、好きになる。
このループが続くことで手法や戦略を磨き上げていくことにつながり
よりトレードで利益があげられるようになっていきます。

この無限ループを自覚できるように毎日を大切に精進してください。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-FXコラム, FX初心者の方へ
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.