ファンダメンタルズ

サウジアラビアとロシアの原油増産凍結が日本の助け舟と本当になったのか【ファンダメンタル分析】

投稿日:

ドル円は肝となる108.455を越える上昇になりましたが
その背景にはサウジアラビアとロシアの増産凍結があるようです。

 

WTI:US Bloomberg

チャート右端の勢いよく上がっているのが昨日の動き。

 

終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが円に対して反発した。17日の主要産油国による会合を前にサウジアラビアとロシアが増産凍結で合意したと伝えられ、原油と株式が上昇して市場参加者のリスク志向が強まったため、安全通貨とされる円の需要が弱まった。

シティグループ(ニューヨーク)のG10FX戦略部門グローバル責任者、スティーブン・イングランダー氏は「原油価格と株価が上昇している日には、誰も円を必要としない」と指摘した。
(via:ドルが対円で反発、原油高でリスク志向強まる=NY市場

金融は必ずお金が流れるので、お金の流れる動きを必ず考えます。
どこからどこにお金が流れるのか。

そしてさらに大事なのは、どこが一番利益率が高くなるか、です。

これが一番大事で、利益率が高くてもリスクが高いところにはお金が流れにくいです。
普通に考えてもそうですよね?

それを狙って投資する人もいるでしょうが、それは綿密な戦略があってこそ。
逃げ道を絶対用意しておき、さらにはリスクをカバーできることもしています。
一般投資家はそこまでせずにやってしまうので大損するわけです。

FXも同じです!

これは声を大にして本当に言いたいです。
自分を守るために勉強しなければいけないのに、それを抜かしてやる人が多すぎです。
僕もそうだったので、できる限りそんな二の舞は踏んでほしくないから
このサイトを続けているのですが、これはTwitterなどを見る限りなくなりそうにありませんね。

もっと真剣に向き合わないとあっという間に消えるでしょう。
Twitterのつぶやきを見ていると90%以上はいなくなるか、利益も上げられないまま
永遠と市場の誰かの利益になるために資金供給しているだけです。

そしてそのことに気づかない、気づかないふりして同じような投資仲間をどんどん増やす(爆)
そういった仲間は同じレベルでしか考えがいかないので、上に行ける人は皆無です。

かなり辛口で申し訳ないですがそれが真実です。
結局は誰ともつるまずに一人黙々と勉強し、練習し、試行錯誤していくと
同じような人たちと出会うことができたり、その人たちに近づいていきます。

自分の思考と行動レベルにあった人と人は出会うことになるのは波長が合うから。
自分が上のレベルに行くための行動を取り続けていくと自然と波長が上がります。
なので、もっと思慮深く、自分の頭で考えて情報も人も取捨選択しましょう。

 

原油高から日本円下落、資源国通貨上昇の流れへ

話を戻して、原油増産凍結による原油高(増産が止まれば原油の量が限定されるため、
価値が高くなるから原油価格が上がる)がリスクオフから買われていた日本円から
資金が流れて原油に向かう動きになります。

また、その流れを顕著に表したのが資源国通貨(豪ドル、NZドル、カナダドルなど)に
買いの流れが出てきたことです。

 

下チャート画像はクロス円のチャートで、資源国通貨を大きくしています。

crossjpy shigen

 

こちらはドルストレートのチャート。

usdtraight shigen

 

2枚のチャート画像を見ると、クロス円の資源国通貨の上昇とドルストレートの資源国通貨の上昇が
きちんと現れています。つまり、ドルを売って資源国通貨に投資する流れが昨日は起きていて
東京時間も引き続き流れが続いていることになります。

ちょっとややこしく複雑になりますが大事なことを言います。
(タイアップの特典レポート(2種類)を受け取った方は詳しく書いているのでわかるはずです)

この時、通貨個別の流れを見ると(通貨ペアではなく)、リスクオフの円買いから円売りに変わることで
売った円で他の通貨を買うことになります。(これで円安の動き)

他の通貨は買われるので上昇します。

ドル円以外のクロス円は市場では取引されない合成通貨ペアなので
ドルストレートとドル円から計算されています。

ここで疑問に思う人が多いのがドル円が上昇していくのだからドルが買われるはず。
でもドルストレートではドルが下落(売られて)資源国通貨が買われて上昇している。

でもドル円は上昇している状態。

不思議でしょうがないかもしれません。

正確には誰もわかりませんが(説明はできる)、
この時ドル円で買われたドルは資源国通貨を買うために買い戻したドルです。

この買い戻したドルを資源国通貨ペアに買いあてているため
ドルストレートの資源国通貨ペアは上昇しているというわけです。

通貨の力関係でシンプルに表すとこうなります。

日本円<米ドル<資源国通貨

 

原油価格の下落にある背景が解決に向けて動き出せば
原油の投資資金から流れてきたお金(正確にはその一部)が
日本円買いに向かっていたものが売られてドルに買い戻されて
原油や資源国通貨を買う資金となる状態が今回の円高阻止に役立ったわけです。

ですが、これは今回のような状況があったからなので、毎回そうとは言えません。
資金の流れは同じような動きと他の動きがあります。
(長くなるのであえて書きません。詳しくはタイアップの特典レポート(2種類)を入手して下さい

今のような流れが続く限りは円の介入リスクでビクビク下落を狙うかを考えたり
円買いポジションがたまっている(らしい)状態で動けなくなるよりかは
動きやすいところを狙うのが投資のセオリーなので、この流れは続くでしょう。

ですが、まだ流れを完全に変えたとは言いづらいため、ニュースに一喜一憂する神経質な動きが
今後も続くと思われるので、チャートポイントを読み取り、値動きの概念に従って短期売買が鉄則です。

(ドル円は4時間足で明日の日足確定までに遅行線が強気になれるかが1つのポイントになりそうです。)


WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。


■手法と戦略レポート2種類プレゼント中! ■

現在【186名】がタイアップキャンペーンに申し込み中です!

ROSE FX手法と戦略の立て方レポートを特典でプレゼントしています。このレポートを学びながら本サイトの内容を実践していくことで自分が望む目標が手に入りやすくなります。

1,000通貨から取引できるデューカスコピー・ジャパンで長期的な視点に立った資産運用、 また節税対策(外付け手数料の経費計上)をしていきましょう。 メイン口座にしている理由

キャンペーン概要はこのバナー(画像)をクリック!↓ デューカスコピー・ジャパン

※上の画像か青文字部分をクリックするとタイアップキャンペーンページへ移動します。
 必ず当サイトのバナー画像や文字リンクからキャンペーンページへ入り、
 口座開設されてください。それ以外は無効になります。

デューカスコピー・ジャパンのスペック表
チャートシステム JForex (ECN取引)
ワンクリック取引可
トレール注文可
リアルタイムニュース受取可
ポイント&フィギュア表示可
かぎ足チャート表示可
ティックチャート(ティック数変更可)
180以上のインディケーター
レバレッジ 個人:25倍
法人:通貨ペア毎・為替リスク想定比率により変動(2/27より)
通貨ペア数 48通貨ペア
最低取引単位 1,000通貨〜
スプレッド
(変動制)
2/4~10
ドル円 0.2~0.8
豪ドル円 0.7~1.5
ユーロ円 0.2~1.0
ポンド円 1.1~2.9
ユーロドル 0.1~0.5
ポンドドル 0.6~1.7
外付け手数料
(ディスカウント方式)
10~35円
手数料20%キャッシュバックあり
高金利通貨ペア
買いスワップ
南アフリカランド円 17円
トルコリラ円 85円
クイック入金 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
住信SBIネット銀行
楽天銀行
その他  板情報あり
BID注文/OFFER注文
自動売買注文
HPの情報ツール豊富

デューカスコピー・ジャパン株式会社 記事一覧
口座開設手順
JForex・トレード本音レビュー
SWFXを徹底解説!
手数料20%キャッシュバック
JForexをROSE FX仕様にしよう!~ログインからチャート分割まで~
JForexをROSE FX仕様にしよう!~インディケーター設定とワークスペース保存まで~
JForexの注文方法 ~成行注文、逆指値注文、トレール注文~
JForexのプライスボード・OHLC情報の編集
デューカスコピージャパンの情報ツールの使い方
RCI3本を表示させる方法
70ティックチャートの表示方法
新JForex使用感レポート①
新JForex使用感レポート②
新JForex使用感レポート③

 

■戦略記事をリアルタイムで受け取る方法■
<ブログ更新のメール通知&メールマガジン購読(無料)> 
現在【896名】購読しています


※もし登録できないようでしたら「お問い合わせ」にメールアドレスを記載して送信してください。
こちらでメールアドレスを登録します。
※ 「rosefx.pw」のドメインを受信できる設定にしてください。docomo、ezweb、hotmailの方は届いていないことを確認しています。
登録できない旨を返信したいですが、全て戻ってきてしまい、返信できないのでご了承ください。
※ここ数日、Gmailを利用してメルマガ受信されている方は、迷惑メールフォルダに入ってしまっていることが多くなっています。
もしメルマガが届いていない場合は、「迷惑メールフォルダ」または「すべてのメール」を探してみてください。よろしくお願い致します。

デューカスコピー・ジャパン

 

-ファンダメンタルズ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2017 AllRights Reserved.