FXコラム FX初心者の方へ

トレードは運なのかな?と思ったときに読んでみてほしい

投稿日:

ふと思ったので書いてみた思いつきのコラムです。

運の質と実力の巡り合わせ

運にも質がある

トレードって運だろうっていう人がいるけれど
運だけで勝ち続けるっていうのは間違っても出来ない。

はっきりいってその運も自分の実力次第で運の質も変わってくる
ピンチの状態(損失が大きくなって、後少しでストップのとき)から
盛り返してくるとか、その頻度とか絶対に自分の実力が関係している。

手法を改善していく中でそれが起きる分には構わないけれど
闇雲にトレードしてその状態であれば遅かれ早かれ退場する。

結局は自分の実力次第で運は味方にもできるし、質もよくなる。
運の質なんて考えたことがない人がほとんどだろうけど、真理だと思う。

 

実力がなければチャンスにも巡りあわない

少し前に自分が見てないときに限ってよく動くことについて記事を書いたけれど
それとは別の視点で見てみると、やっぱり実力次第でチャンスに巡りあうと思う。

正確に言うと、なぜかタイミングよく動く前にチャートの前にいられる。
分析して冷静な状態でトレードを開始出来る、注文できる回数が多くなる。

こういうときって相場の神様はいるんだとつくづく思う。

直感的にチャンスと判断できたり、逆張りが綺麗に決まるときとかが良い例。

もちろん相場に真摯に向き合って、痛い目にあったりして得た経験もあるのだけど
正しい努力をして実力を身につけてきた知識を総動員してもあり得ないところで
なぜか利益になるトレードが一瞬で判断出来たりする。

 

テクニカル派かファンダメンタルズ派議論はナンセンス

テクニカルが後付けだとか、ファンダメンタルズは無視しろとか
そんな低レベルな議論はナンセンスです。

本当に低レベル。

何を目安にするにしろ自分のトレード哲学を経験を元に構築したのなら
それに従えば良いだけのこと。

だけど一般的にどんな有名で稼いでいる海外のファンダメンタルズトレーダーも
売買タイミングを図るためにチャートを見ています。
そして一般的なトレーダー(機関トレーダーではない)以上に
きちんとテクニカルの基本は出来ています。その最低ラインがあってこそ
ファンダメンタルズを元にトレードして利益を上げられるのです。

だから最低限のテクニカル分析が出来た方が有利です。

テクニカル分析が出来て当然、ましてや適当なテクニカル分析ではなく
値動きの真理をついたテクニカル分析を会得しなければいけないのです。

インディケーターに頼るのも良いけれど、値動きの真理が分かってこそ
有利に使うことが出来ることを忘れないでください。

 

まとめ

ここまでバーっと書いてきましたが、負けることが前提なのがトレードであって
それをいかに避けて利益を積み上げていくかが本当のトレードだと思います。

感情で動くのか、理論で動くのか、理論で動きながら直感でも動くのか
最終的には真面目に相場を理解しようと素直な心で向き合った人しか
値動きって分からないものです。

なぜここで止まるのが分かったのかとか聞かれますが
それは単に人並み以上にチャートに向き合ってきたからであって
毎日更新している記事にヒントがたくさんあります。

ただ参考にして読むのか、深読みして過去のチャートを自分で照らし合わせて
勉強を続けていくのか、その違いだけです。

自分で何かを掴もうと努力する人は好きなので、
そういうひとは多分この記事を読んで納得してくれるはずです。

運も実力のうち。実力は正しい努力の積み重ね。
正しい努力かどうかはチャートが教えてくれる。
チャートに素直に向き合う心があれば見えるものが違って見える。

これに気づくことが出来れば、
あっという間に勝てるトレーダーになれると信じています。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-FXコラム, FX初心者の方へ
-, , , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.