FXコラム FX初心者の方へ

「FXを始めよう!始めたい!」と思ったならやるべき10のこと

投稿日:2016年10月28日 更新日:

最近、FXとは全然関係ないプライベートで繋がっている人たちから
「FXを始めたい」「始めるにはどうしたら良いの?」と相談を受けます。

僕はFXを意図的に始めようと思って始めたわけではなく、
身体的負担から家でもお金を稼ぐことができる方法は何かを探してた時に
本屋で偶然目に留まったのがFXの本でした。

これが12年くらい前なのでその頃から比べると今の環境は怖いくらい良くなりました。
レバレッジが400倍から25倍まで(個人)に下がってしまった点は残念ですが
今のように個人で受け取れる情報が増えたことは素直に良かったなと思います。

ですが様々な嘘か本当かわからないものに惑わされることも増えたので
今日はFXを始めたい人が本当に本当に大事なことを書いていきます。

FXを始めてしまったり、かなり年月が経ってしまった人でも心配せずに
今回の内容を今一度しっかりと思い直してみてください。

 

なぜFXを始めるのかを明確にする

list

FXは基本的にお金を失うことが前提です。
個人が投資に使う金額の数十〜百倍の資金を持つファンドや機関投資家などが
リスク管理と規律をきっちりしながら運用をしています。

FXで資金を運用する人の中には経験豊富な人や勝つことが当然の習慣になっている
プロ中のプロが存在します。そんな人たちを相手にするのだから安易な気持ちで
FXを始めることは避けてほしいです。

ですが、このような人たちでも負ける(損失になる)ことがあります。
ただその比率が違うだけであったり、利益を残す損失の仕方を経験から会得しただけです。
誰にでも平等に利益と損失の機会があることがFXや他の投資商品も含め投資の魅力です。

だからこそ!FXをなぜ始めるかを明確にしておかなければなりません。

明確な理由がなくて、ただ今の会社が嫌だからFXでお金を稼ぐ、
楽して儲けたい(楽しては絶対に儲けられません)、なんて甘い考えではすぐに退場します。

そういう人を多く見ているし、実際このブログを開設した当初から読んでいる人でも
やめている人が多いと思います。FXはやめる人が多いのは圧倒的な練習不足なのに
トレードを始めているため大きな損失を繰り返して再起不能になっているので自業自得です。

そうならないために、FXをなぜ始めるのかを紙にリストアップし
なぜそれをやらなければいけないのかまで理由も書きます。

これを常に見えるところに貼っておき、
毎朝「今日はこの目標に近づくために何をするか」を専用ノート、手帳に書きます。
毎晩「朝書いたメモの内容をクリアしたか、できなかったのか」
できなかった場合はその理由までノートや手帳に書き込みます。

タイアップ特典でオリジナル手帳リフィルをエクセルで作ろうと思います。

 

どのくらいの資金をFXに使うかを計画する

plan

FX会社によって多少誤差がありますが1000通貨あたり2000円は必要になります。
これはあくまで1000通貨でトレードするには2000円必要だということであり
スプレッドなどの取引コストや思った方向に動かない逆行中の含み損(一時的な損失状態)を
含めると最低5000円は必要と思ってください。

FXはレバレッジが25倍まで掛けられるので比較的少ない金額で取引できることが魅力ですが
資金量が多ければ多いほど多くの利益を得ることは疑いようのない事実です。

レバレッジが低くても高くても損失額は変わらないので、なるべくレバレッジは10倍以下に
抑えておき、1回の取引あたりの最大損失額を減らしておくほうが無難です。
レバレッジが低ければ相場状況によって損失を限定する損切り注文(ストップ)を置くポイントを
柔軟に変化できます。これを理解しておくのとそうでないのとでは取引を重ねるごとに
結果が大きく変わります。

これらを踏まえて、まず最初にFXに回せる金額を決めていきます。

ですが、この金額を決めてもFX会社に口座を開いて入金するのはまだやめてください。
それより重要なことをこれから順を追って書いていきます。

 

FXに必要な用語は全て覚える

study

基本中の基本がまずはFXに必要な用語は全て覚えることです。
デモトレードをやりながら覚えていくのが一番ですが、最低限覚えておかなければいけないのが
注文方法です。これを覚えなければお話にならないですが、簡単なので安心してください。

成行注文(なりゆきちゅうもん)、指値注文(さしねちゅうもん)、
逆指値注文(ぎゃくさしねちゅうもん)

IFD注文(アイエフディ注文)OCO注文(オーシーオー注文)IFO注文(アイエフオー注文)

これらの詳しい意味は以前書いたこの記事を参考にしてください。

IFO注文(逆指値_買い注文)
FXの注文方法 6種類(成行注文,指値注文,逆指値注文,IFD注文,OCO注文,IFO注文)

FXの注文方法は6種類あります。 重複しているのも一部ありますが、今一度おさらいしましょう。   目次1 ■成行注文1.1 主な使い方2 ■指値注文、逆指値注文2.1 主な使い方3 ■IFD ...

続きを見る

 

IFD注文、OCO注文、IFO注文は成行注文、指値注文、逆指値注文をどんな場面の時に
使えばいいかという状況に分けた場合の注文方法です。
成行注文、指値注文、逆指値注文の意味さえ理解できれば大丈夫です。

 

注文方法以外にも覚えておくべきなのが値動きの結果を示したローソク足の呼び方です。
始値(はじめね)、終値(おわりね)、高値(たかね)、安値(やすね)

FX陽線

FX陰線

上が始値より終値が高い陽線、下が始値より終値が低い陰線です。

その他にも経済指標の呼び方や説明、重要度などありますが
デモ口座で練習している時に覚える方が効率的なので今回は割愛します。

 

ローソク足と値動きだけのチャートでテクニカル分析をマスターする

chart

この項目はかなり重要です。

世の中には結果が出るまで遠回りをさせるようにする情報がたくさん溢れています。
その中でも投資は勝つ人がいれば負ける人がいる弱肉強食の世界なので
負けさせようとする大きな力があります。

書籍やサイトで書かれているインディケーター(移動平均線やRSI、MACDなど)の
基本的な使い方は間違ってはいませんが、勝てるようにはしてくれない方法です。
これを信じてしまうがために、この方法は正しいという固定観念が邪魔をし
メンタルと感情のコントロールが効かなくなり無謀な行動を起こして
自分は正しいのだということを証明したくなります。

これが破産に近づく危険な行動ですが、誰しも通る道でもあります。
しかしこれを経験しないほうが絶対に良いです。

そのためには価格が変動する要因と動きのパターン、相場状況を
チャートから把握していくテクニカル分析をマスターする必要があります。

マスターするには早い人でも1年半以上の時間が必要なので多くの人は脱落していきますが
信じて続けていくと中途半端に経験を積んだ人などを簡単に追い越して
単月の利益が出るところから始まり、複数月、年間通して利益を残すことができます。

実際にROSE FXのブログを初期から読んでタイアップの特典レポートを読み込み
約束事を守っている人は上達し利益が残るようになっています。

FXを始めた頃は変な癖や先入観がなく、スポンジのように吸収力がすごいため
この初期の頃の情報と練習量が今後のFX人生を決めると言って過言ではありません。

僕がこの方法にたどり着くには9年近くかかりましたし、その時は9年間の経験から
無意識レベルにまで染み付いてしまったクセを取るために余計な時間も必要になりました。

このブログにたどり着いたFXを始めたい人、すでに何年もFXをやってきたけど
一から勉強し直して勝てるトレーダーになりたい人は本当にラッキーです。

遠回りしないためのFXをしっかりと時間をかけて学び、途中で自分のやり方を入れずに
一生ものの自分の力で稼ぐ力をつけていきましょう。

 

デモ口座で1年間を通して利益が出るまで練習する

Practice

僕はFXを始めた頃はデモ口座は1週間ほどしかありません、実は。
その頃はあまりデモができる会社が少なかったこともあり、
実践形式でやれば早く知識も実力もつくだろうと甘い考えで
実践のトレードをしましたが、そうは甘くありませんでした。

何度も証拠金がなくなったり、入金を繰り返す入金地獄も経験しましたし
FXを何度もやめて中断したことなど数え切れないほどあります。

損失のショックから寝れなくなったり、人に当たったり、物を壊したりなど
ストレスを他で発散するために人として最低なことをやっていました。

それくらい人を変えるものがFXや投資であり、最悪自殺する人もいます。
自分でリスク管理をしていてもリーマンショック、サブプライムローン、スイスフランショック、
誤発注による急落、急騰などいつ何が起きるのかわからないのが投資です。

そういったリスクを受け入れるために仮想資金でテクニカル分析をマスターし
トレードに慣れていき、損失をできる限り避けたり・小さくするための考え方と行動を
頭と体感レベルで身につけ、無意識にできる習慣をつけることがデモ口座の役割です。

デモ口座で月単位で勝ち越せない人が実際のライブ口座で勝ち越せるはずがありません。
デモ口座とライブ口座では気持ちの入りようが違いますが、そもそも投資は利益を追求しすぎると
逆に損失を増やす行動を取り始めます。

利益を求めるのは当然だとしても、利益に執着しすぎることをしないように
デモ口座の段階から自分を律し、ルールを守る習慣をつけることが先決です。
これさえできれば自ずと利益は出ますし、利益が残るようになります。

 

デモ口座で年間プラスになるまで練習する間に貯金をしておく

money

デモ口座で月単位でプラスになるには時間がかかり、年間プラスになるにはさらにかかります。
この練習期間に毎月〜円FX貯金をしておくようにします。

1ヶ月1万円なら1年間で12万円、2年間で24万円。
1ヶ月3万円なら1年間で36万円、2年間で72万円。

これだけ資金があれば年間プラスの実力がついていれば月3%の利益率でも
6〜21万円はFXで利益が出る計算になります。

月利3%の実力はプロトレーダー並みなので、この力をつければ専業になることが
夢ではなくなります。もちろんマイナスになる月もあるので月利10%以上は目指します。
値動きの概念を意識し、読み切る力があれば月利30%は普通にできるので
このレベルになれば専業になっても大丈夫でしょう。

ですが専業と兼業では時間の配分や生活リズムが異なるため
人によっては専業が向かない人がいます。そのため自分はどんな人間なのか、
何を目標にしてやっていくのかを元に自分を変えていくようにします。

 

デモ口座とライブ口座(実際の資金を使ったトレード)の決定的な違い

different

デモ口座で年間プラスになったらすぐにライブ口座に入金して
トレードを始めたいところですが少しだけ心を落ち着かせて待ってください。

デモ口座とライブ口座では決定的に違うことがあります。

仮想資金と現物資金です。デモ口座は資金を失っても仮想資金なので精神的に痛くないですが
ライブ口座はお金がちゃんと減ります。(減らなくても良いのに)
お金が減ることは現物資産が減ることであり、減った分以上にトレードで利益を
出さないといけなくなります。損失分を巻き返そうと欲に負けて無茶なトレードを
してしまうのがライブ口座のトレードです。

デモ口座ではプラスでも、ライブ口座ではうまくいかないのはこのためです。
お金が人を変えると言われていますが、本当は人がお金に対して意味付けして変わっています。

もちろんお金を失うのは誰でも嫌ですが、そこに執着してしまうと
今まで培ってきたトレード力が発揮できなくなり、極端に恐れに敏感になります。
本当は利益が残るトレードを継続的にできるのに、恐れに敏感になってしまったことで
損失が出るような行動を無意識に起こしてしまいます。

利益が残るトレード力がないのは論外ですが、ここまで書いてきたことを忠実に守ってきた人は
本当にもったいないので、この点だけを注意してこれからあることをしていきます。

 

ライブ口座でのトレード計画(証拠金量、取引量など)を立てる

pdca

あることとはトレード計画を立てることです。
(ライブ口座だけでなく、デモ口座でも同じように立てていきます)

実際のトレードでは利益だけを考えて損失することが頭から抜けてしまう時があります。
普段気をつけていても忘れたり、気の緩みから大きな気持ちになってしまったりするため
気持ちが大きくなっても損失を小さくすることが重要です。

そのためにはどのくらいの証拠金を入金する予定なのか、
1トレードの取引量はどのくらいなのか、1トレードあたりの利益率、損失率を決めておきます。

 

1トレードあたりの取引量

ROSE FXがオススメする1トレードあたりの取引量は
最大レバレッジで取れるポジション量を4~5分割にすることです。

証拠金10万円でレバレッジ25倍までなら、大まかに2万通貨までと決め
2万通貨を4~5分割にします。すると4000~5000通貨になります。

1トレードあたり4000~5000通貨で取引することになります。

なぜ4~5分割にするかというと、最初にエントリーしたとしても逆行することや
ほぼ確実に利益になるポイントでエントリーしても損失になることがあるからです。

分割せずにエントリーする場合と分割してエントリーする場合では
分割エントリーでの損失が1/4~1/5で済むので損失になっても
次の1トレードでトレンドに乗ればお釣りがくるくらい損失分を埋めることが可能です。

最初の1/4~1/5のエントリーが上手くトレンドに乗れば、次の1/4~1/5のポジションを
値動きから判断して追加エントリーしていけば良く、無駄のないトレードができます。

 

1トレードの利益率、損失率

月の利益率が3%を超えるとトレーダーとして実力派と言ってもいいです。
10%を超えるとプロトレーダーとして名乗っても誰も文句は言えません。
月間利益率30%、年間利益率30%を超えたらこのブログは必要ありません(笑)
(機関投資家やファンドなどは金額の大きさとレバレッジをほぼかけない運用なので
あくまで個人投資家レベルの話になります)

その域を目指すための実力をデモ口座からつけていきます。
そのためには1トレードあたりの利益率と損失率を考えていきます。

 

先ほどの1トレードあたりの取引量で考えていくと10万円の3%は3,000円なので
3,000円の利益を得るには4,000~5,000通貨で約10pipほどです。

トレンドに乗れば1回のトレードで十分に取れる範囲です。
これが毎日あるのか、2日おきにあるのかは相場状況によって違いますが
1ヶ月に1~2回利益が出るトレードができれば月利3%を達成できます。

1週間に2~3回あれば6~9%以上の利益率になり、
1か月4週間で達成できれば24~36%以上の利益率です。

最初からこのように出来るわけではないし、常に出来る保証はありませんが
ROSE FXの手法と戦略の立て方を学んで値動きの概念を身につければ
十分可能であり、それ以上もありえます。

利益率が3%なら損失率が3%未満にならなければマイナスが増えていくので
損失率より利益率を上げるようにしていきます。
比率では利益率が損失率より上でも金額では変わってきますし、
損失率が上でも金額がプラスで終わることがあります。

これはポジション量によって変わってくるため
意図的に調整するのは何年か経った後でいいので、最初の頃は比率で考えていきます。

 

連敗ごとの損失金額

相場は自分の意図に反して自由に動きます。
個人投資家レベルでは大きな変動を起こしたり、流れを決めるような投資は出来ないので
必ず負けますし、負けが続くことは日常茶飯事です。

負けは避けられないので、最低5連敗くらいは損失額を事前に見えるところに書いておきます。
損失金額をプラスマイナスゼロにするには損失金額以上の利益を出さなけれないけません。
その利益には手数料やスプレッドなど投資家が必ず負担するものが含まれているので
損失が証拠金の3%であれば4%以上を取らないといけません。

このとき、損失分をなくし、利益を出すためのトレード中に起こしてしまう行動は
相場状況を無視して含み益(確定されていない利益)になったからと決済して損失分を埋める行動、
エントリー方向は合っているのに逆行による含み損(確定されていない損失)が怖くなり
損失が増えるのを避けるために損失を確定してしまう行動です。

この辺は実際にデモやライブでトレードしないとわからないので
人間は合理的に見えても本能的には痛みを避ける心理が働くということだけ覚えておいてください。

 

FXは簡単には儲けられない、でも簡単に考えていくことはできる

think

FXに限らず投資全般に言えることですが、楽して儲けることはできません。
巷では楽して稼げると思われていますが、全然そうではありません。

今はものすごく稼げている人でも破産から這い上がってきたり、何度も資金をなくしたり
ストレスで血尿や血便など身体的不調を経験して稼ぐ力をつけています。
1日15時間以上チャートを見続けたり、練習したり見えないところで
もしかしたら死ぬんじゃないかというレベルまでストイックに勉強しています。

一般的な仕事で成果を出さなくても給料がもらえるような環境で生きてきた人には
想像もできないくらいの修羅場があります。それを乗り越えたから今があると思っているので
人として一皮むけて、悟った心や雰囲気があります。

その人たちは基本に優しいのでなんでも教えますが、それをやらない人にはとても厳しいです。
そしてその人たちは簡単には儲けられないけれど、簡単に考えられることを知っています。

なので必要以上に情報を集めずに、最初の方に書いた値動きの概念と本質をついた分析を
まずは完璧にできるようになってから色々なことを覚えていくようにしてください。

どうしても投資というイメージと聞くとPC画面が3〜5個くらいあって
PC画面に映っているチャートが複雑になっているのを想像してしまいますが
実際にはPC1台、画面1台で十分ですし、チャートはシンプルで綺麗な画面の人の方が勝っています。

人は複雑に物事を考えてしまう癖がありますが、よほどの天才でない限りは複雑にした物事を
活用することはできませんし、正解がない投資においては複雑にする意味はありません。

投資は上がるか下がるか動きがない状態、動きの早さが早いか遅いか、
これらの動きから流れ(トレンド)があるのかないのか、これだけです。

これだけを覚えていておいてください。

 

FXを始めたい人に伝えたいこと

fun

ここまでをまとめると、

・なぜFXを始めるかを明確にして理由を紙やノートに書く
 書いたことに近づくために毎日手帳や専用ノートに行動を記録する
・FXに使う資金を決める
・FXトレードに必要な用語は全て覚える(注文名、注文方法、ローソク足など)
・デモ口座で年間プラスになるまで練習する(トレード計画も立てる)
・練習する内容は、値動きの概念と本質をついたテクニカル分析
 マスターするまでには1年半以上をかける
・デモ口座で年間プラスになるまでFX貯金を毎月しておく
・ライブ口座のトレード計画を立てる(証拠金量、取引量、利益率、損失率)

自分が9年以上回り道をして、そこから生み出したり悟ったりして
今のように値動きを高確率でわかるようになり、利益率を上げてこれるようになりました。

ここまでの12年間で失った金額も多かったですし、時間も使ってきました。
もし始めた頃に戻れたらどんな勉強サイトがあればよかったのだろうと思って
このROSE FXのブログを立ち上げました。

僕自身が出会いたかった勉強方法やサイトがこのサイトです。
他にも色々な勉強サイトや本やSNSがありますが、このサイトを信じてこのサイトだけで
勉強をしていきたいと思っていただけたら光栄です。

 

デューカスコピー・ジャパン

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。


■手法と戦略レポート2種類プレゼント中! ■

現在【141名】がタイアップキャンペーンに申し込み中です!

ROSE FX手法と戦略の立て方レポートを特典でプレゼントしています。このレポートを学びながら本サイトの内容を実践していくことで自分が望む目標が手に入りやすくなります。

1,000通貨から取引できるデューカスコピー・ジャパンで長期的な視点に立った資産運用、 また節税対策(外付け手数料の経費計上)をしていきましょう。

キャンペーン概要はこのバナー(画像)をクリック!↓ デューカスコピー・ジャパン

このタイアップ企画で口座開設した方が継続的にトレードしていただけると、
ROSE FXが追加案で出したことが実現でき、トレーダーの皆様にとって有益なものを提供できるかもしれません。一人でも多くのお申し込みをお待ちしております。

※上の画像か青文字部分をクリックするとタイアップキャンペーンページへ移動します。
 必ず当サイトのバナー画像や文字リンクからキャンペーンページへ入り、
 口座開設されてください。それ以外は無効になります。

デューカスコピー・ジャパン
チャートシステム JForex (ECN取引)
ワンクリック取引可
トレール注文可
リアルタイムニュース受取可
ポイント&フィギュア表示可
かぎ足チャート表示可
ティックチャート(ティック数変更可)
180以上のインディケーター
レバレッジ 個人25倍
法人100倍
ともに一部通貨ペア10倍
通貨ペア数 48通貨ペア
最低取引単位 1,000通貨〜
スプレッド
(変動制)
0.1pips~
ドル円 0.1pips~
豪ドル円 0.5pips~
ユーロ円 0.3pips~
ポンド円 1pips~
ユーロドル 0.1pips~
ポンドドル 0.7pips~
外付け手数料
(ディスカウント方式)
18~35円
手数料20%キャッシュバックあり
高金利通貨ペア
スワップ
南アフリカランド円 17円
トルコリラ円 85円
クイック入金 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
住信SBIネット銀行
楽天銀行
その他  板情報あり
BID注文/OFFER注文
自動売買注文
HPの情報ツール豊富

デューカスコピー・ジャパン株式会社 記事一覧
口座開設手順
JForex・トレード本音レビュー
SWFXを徹底解説!
手数料20%キャッシュバック
JForexをROSE FX仕様にしよう!~ログインからチャート分割まで~
JForexをROSE FX仕様にしよう!~インディケーター設定とワークスペース保存まで~
JForexの注文方法 ~成行注文、逆指値注文、トレール注文~
JForexのプライスボード・OHLC情報の編集
デューカスコピージャパンの情報ツールの使い方
RCI3本を表示させる方法
70ティックチャートの表示方法
新JForex使用感レポート①
新JForex使用感レポート②
新JForex使用感レポート③

 

■戦略記事をリアルタイムで受け取る方法■
<ブログ更新のメール通知&メールマガジン購読(無料)> 
現在【896名】購読しています


※もし登録できないようでしたら「お問い合わせ」にメールアドレスを記載して送信してください。
こちらでメールアドレスを登録します。
※ 「rosefx.pw」のドメインを受信できる設定にしてください。docomo、ezweb、hotmailの方は届いていないことを確認しています。
登録できない旨を返信したいですが、全て戻ってきてしまい、返信できないのでご了承ください。
※ここ数日、Gmailを利用してメルマガ受信されている方は、迷惑メールフォルダに入ってしまっていることが多くなっています。
もしメルマガが届いていない場合は、「迷惑メールフォルダ」または「すべてのメール」を探してみてください。よろしくお願い致します。

デューカスコピー・ジャパン

 

-FXコラム, FX初心者の方へ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ROSE FX 〜デューカスコピー・ジャパンのJForexで賢く資産運用!〜 , 2016 AllRights Reserved.