タイアップ デューカスコピー・ジャパン株式会社 情報ツールの使い方

提示率95%のスプレッド幅の実績値、手数料含めた総取引コストがわかるスプレッド・ウィジェットを公開!10/31追記

投稿日:

AskとBidの差であるスプレッドはトレーダーにとって
利益になるか損失になるかの分かれ道であり、最初に必ずかかる絶対コストでもあります。

一般的にスプレッドは狭い方が利益になりやすいという理論はありますが
スプレッドが狭くても負ける人は負けますし、広くても勝つ人は勝ちます。

ただそうはいっても変動スプレッドの場合はスプレッドが狭い時があれば広い時もあります。
週明け、市場閉場に近い時間帯、重要指標発表前後になれば広くなります。
その分取引が活発になればスプレッドが狭くなるので、トレードしやすくなります。

値動きの概念や基礎がわかればスプレッドは気にしなくなりますが
それでもスプレッドが狭い方が良いのは共通します。

 

提示率95%のスプレッド幅を毎週・月公開

タイアップしているデューカスコピー・ジャパンは、そのようなトレーダーのために
配信しているレートの提示率95%のスプレッドレンジを本日から公開しました。

参照:スプレッド・ウィジェット

 

スプレッドレンジの算出・公開基準はこちらのようになっています。

spread-calculation

提示率10%〜95%のスプレッド幅を公開する規定を会社独自で決めてHP上に公開しています。
日ごとの公開は難しいみたいですが、毎週、毎月公開です。

スプレッドレンジ以外のスプレッドもあることはありますが
公開されているスプレッドレンジを基準に考えていくことができます。
リミット注文、ストップ注文、逆指値注文(エントリー)時のプライスの調整に役立ちます。

 

本日公開された先週のスプレッドレンジを見てみましょう。

spread-data-week

ドル円・・・0.2-0.9
ユーロ円・・・0.4-1.5
ポンド円・・・1.3-3.5
豪ドル円・・・0.9-2.1
ユーロドル・・・0.1-0.7
ポンドドル・・・0.7-2.5

欧州系の会社なのでユーロなど欧州系はスプレッドが狭目で安定しています。

このくらいのスプレッドなら一般的な国内会社とほぼ同じなので
スプレッドが会社を選ぶ基準にはなりづらいです。

 

先月のスプレッドレンジも見ていきましょう。

spread-data-month

ドル円・・・0.2-0.9
ユーロ円・・・0.4-1.6
ポンド円・・・1.3-3.5
豪ドル円・・・0.8-2.0
ユーロドル・・・0.1-0.7
ポンドドル・・・0.7-2.4

先週のスプレッドレンジとほぼ同じなので、今回に限ってみれば安定的に
スプレッドが保たれていることがわかります。

昨日書いた記事のように他社はスプレッドが狭くても約定しづらかったり
外付け手数料でない多くの国内会社は見えないコストをレートに加算していたりするので
トレーダーにとってはこの部分がFX会社選択の基準になります。

参照:価格とコストの透明性は大事!見えないコストはトレーダーの一大事![PR]

 

2016/10/31 再追記

9月にスプレッド・ウィジェットの機能が新しくなり、いくつか機能が追加されました。

まずはこちらの市場別のスプレッドデータの公開です。

spreddata

上のGIF画像でその違いを分かりやすくしました。
アジア時間、欧州時間、米国時間、1日の全取引時間(オール)でスプレッドが変わります。

 

次に手数料を加味したスプレッドを表示してくれるようになったおかげで
スプレッド+外付け手数料=総コストが分かりやすくなりました。

さらに今まで少し分かりづらかった手数料を自動的に計算してくれます。(これは便利!)
総資産額、預り金総額、取引数量のタブを自分に合ったものに変更することで
「手数料レベル」の数値が変わります。(「手数料を含める」にチェックを忘れずに!

cost1

純資産額50万円未満のときと100万円以上の手数料を比べてみました。
「手数料レベル」が35円→30円になったのが分かります。

さらにスプレッドレンジも変化しています。ドル円は0.9-1.6→0.8-1.5に変化しました。

 

cost2

50万円未満の純資産額のとき、スキャルピングがメインで取引数量が5億円未満、5億円以上、
10億円以上の時とを比べてみました。「手数料レベル」が自動的に決まり、
それに合わせてスプレッドレンジも先ほどと同様に変わります。

スプレッドレンジが変わらない時もあることや状況によってスプレッドが広がるので
一概には全ての取引コストとは言えませんが目安としておくことができます。

 

spred1

さらに上図の赤四角の部分のグラフのアイコンをクリックすると、このような画面に移ります。

spred2

スプレッドの範囲がどのくらいの比率を占めているかを確認できるグラフ表示になります。
こちらもセッションでアジア、欧州、米国を時間帯を変えるとその時間帯のものが表示されます。

上図は10/22~28のドル円のすべての時間帯のスプレッドです。
0.4未満が44.36%、0.4~0.6が45.46%を占めています。

セッションごとに見てみましょう。

spredhikaku

アジア、欧州、米国をgif画像で比較すると0.2~0.4が大体スプレッドになります。

手数料も含めるとグラフもその分がプラスされるので多少変わりますが
自分が取引する時間帯はどのくらいのスプレッドなのかを把握できるので重宝します。
有効に活用していきましょう。

 

世界トップレベルのECN取引を体感しよう!

約定率や約定スピードに関してもECN取引方法を採用し
多くのカバー銀行先、他のECN取引システムと繋がっているので
約定率やスピードはおそらく世界でもトップレベルです。

今後、今回と同じように約定率やスピードのデータも公開してきそうな雰囲気なので
トレーダー(お客様)のことをトレーダー(お客様)以上に真剣に考えている
デューカスコピー・ジャパンは今後も注目です!

サポートも丁寧でわかりやすく、サポート対応でもファンが多く付いている
珍しい会社(前会社の流れを引き継いでいる)です。

今なら相場の値動きの概念や戦略の立て方を学べる特別レポートも
タイアップ特典として配布しているので、この機会にお見逃しなく!

デューカスコピー・ジャパン

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

 

■手法と戦略レポート2種類プレゼント中! ■

現在【200名】がタイアップキャンペーンに申し込み中です!

ROSE FX手法と戦略の立て方レポートを特典でプレゼントしています。このレポートを学びながら本サイトの内容を実践していくことで自分が望む目標が手に入りやすくなります。

1,000通貨から取引できるデューカスコピー・ジャパンで長期的な視点に立った資産運用、
また節税対策(外付け手数料の経費計上)をしていきましょう。 メイン口座にしている理由

キャンペーン概要はこのバナー(画像)をクリック!↓
デューカスコピー・ジャパン

※上の画像か青文字部分をクリックするとタイアップキャンペーンページへ移動します。
 必ず当サイトのバナー画像や文字リンクからキャンペーンページへ入り、
口座開設されてください。それ以外は無効になります。

デューカスコピー・ジャパンのスペック表
チャートシステム JForex (ECN取引)
ワンクリック取引可
トレール注文可
リアルタイムニュース受取可
ポイント&フィギュア表示可
かぎ足チャート表示可
ティックチャート(ティック数変更可)
180以上のインディケーター
レバレッジ 個人:25倍
法人:通貨ペア毎・為替リスク想定比率により変動(2/27より)
通貨ペア数 48通貨ペア
最低取引単位 1,000通貨〜
スプレッド
(変動制)
7/1~7/7
ドル円 0.2~0.8
豪ドル円 0.6~1.8
ユーロ円 0.4~1.3
ポンド円 1.0~2.8
ユーロドル 0.2~0.7
ポンドドル 0.5~1.8
外付け手数料
(ディスカウント方式)
10~35円
手数料20%キャッシュバックあり
高金利通貨ペア
買いスワップ
南アフリカランド円 16円
トルコリラ円 91~96円
クイック入金 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
住信SBIネット銀行
楽天銀行
その他 板情報あり
BID注文/OFFER注文
自動売買注文
HPの情報ツール豊富

デューカスコピー・ジャパン株式会社 記事一覧
口座開設手順
JForex・トレード本音レビュー
SWFXを徹底解説!
手数料20%キャッシュバック
JForexをROSE FX仕様にしよう!~ログインからチャート分割まで~
JForexをROSE FX仕様にしよう!~インディケーター設定とワークスペース保存まで~
JForexの注文方法 ~成行注文、逆指値注文、トレール注文~
JForexのプライスボード・OHLC情報の編集
デューカスコピージャパンの情報ツールの使い方
RCI3本を表示させる方法
70ティックチャートの表示方法
新JForex使用感レポート①
新JForex使用感レポート②
新JForex使用感レポート③

■戦略記事をリアルタイムで受け取る方法■
<ブログ更新のメール通知&メールマガジン購読(無料)>
現在【896名】購読しています




※もし登録できないようでしたら「お問い合わせ」にメールアドレスを記載して送信してください。
こちらでメールアドレスを登録します。
※ 「rosefx.pw」のドメインを受信できる設定にしてください。docomo、ezweb、hotmailの方は届いていないことを確認しています。
登録できない旨を返信したいですが、全て戻ってきてしまい、返信できないのでご了承ください。

※ここ数日、Gmailを利用してメルマガ受信されている方は、迷惑メールフォルダに入ってしまっていることが多くなっています。
もしメルマガが届いていない場合は、「迷惑メールフォルダ」または「すべてのメール」を探してみてください。よろしくお願い致します。

デューカスコピー・ジャパン







-タイアップ, デューカスコピー・ジャパン株式会社, 情報ツールの使い方
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2017 AllRights Reserved.