ROSE FXと一緒に学ぶテクニカル講座 3バースタイル

ROSE FXと一緒に学ぶテクニカル講座 STEP1-15 解答

更新日:

【8月22日の課題 解答】

ROSE FXと一緒に学ぶテクニカル講座 STEP1-15 解答

3バーだけだと7月18日〜23日の上昇は、流れがキレイではなく
3バーの流れが入れ替わっているところが多いです。

こういうときはトレードしにくいので、どんなに動いていても4時間足ではあきらめます。
30分足でトレードできる状況ならトレードしていきます。

 

次に日足の3バーも表示させて比べてみます。

ROSE FXと一緒に学ぶテクニカル講座 STEP1-15 解答2

 最初の青矢印は前回と同じくカウント2の高値を越えた時点で谷(ボトム)を作ります。
このときは包み足となってすぐに谷(ボトム)を1.2pips下に抜けてきたのでショートエントリーができ
ストップは1つ前の3バーの頂点の1.2pips離して置きます。

これは日足でも下落の流れが続いているので、トレンドが揃っているのでリスクの小さいトレードです。

 

次は右の矢印ですが、2カ所のポイントでショートエントリーがあります。

長い矢印は日足でカウント2の高値を越えて来た時点で谷(ボトム)が確定し
その後に谷(ボトム)を1.2pips下に抜けてきているのでエントリーができます。
ストップは4時間足の頂点の1.2pips離して置きます。

短い矢印は3バー同士の高値と安値を比べると、高値と安値を切り下げているので下落傾向であり、
日足では包み足を抜けているため下落が加速していくことを想定し、1.2pips下に抜けたところでエントリーができます。
ストップは日足の包み足の高値から1.2pips離した所に置くか、
エントリー出来る下落になったことでできた3バーの頂点から1.2pips離したところに置きます。

 

 

 

 

 

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-ROSE FXと一緒に学ぶテクニカル講座, 3バースタイル
-, ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.