FXコラム ROSE FX流チャート読解 ROSE FX経験談 トレード編

オシレーターは必要ないから、勝ちたいならはずしなさいっていう話

投稿日:

メルマガで質問をいただいたり、前から質問をいただいたりして
いつも思うことなのですがオシレーターをメインに見ちゃっている時点で
相場に振り回されやすくなって勝つことは難しくなります。

本当に、本当に勝ちたいと切に思うのならオシレーターをはずしてください。

 

オシレーターをはずす理由とは?

ドル円30分足

オシレーターはメインチャートの価格の終値などを平均したものを
平滑化したり、期間設定を組み合わせたりしているだけに過ぎません。

そんなものを見るまでもなく、メインチャートを見れば
上昇しているのか、下落しているのか、保ち合いなのか分かります。

もし分からなければ完全に勉強の順番や方法を間違えているので
分かるように今からしっかりと勉強しなおしてください。

ファンダメンタルなどは後からで十分間に合います。
ファンダメンタルから始めると頭でっかちだけになって時間もお金も失くします。

 

オシレーターはあくまで補助的な役割で!

ドル円4時間足

値動きの基本を理解して、体で感じることが出来るようになって
ローソク足の3本くらいを予測出来る精度が70%くらいになったら
ようやくオシレーターを表示させてみてください。

その意味が本当の意味で分かるようになっているはずです。

やってみないと分からないので、今の段階から抜け出したい人は
素直にすぐにやってみてください。

オシレーターは補助。

どこまでいっても補助的な役割には変わりないです。

 

まずは負けないことが最初のステップ

ドル円日足

もともとこのブログは最短距離で値動きの概念を理解していき
利益を上げ続けられることを目的としています。

検索、Twittter、Facebookなど、どこからこのブログを知ったかは
分かりませんが、縁あって見つけて読み込んでくださっていると思います。

今はメルマガで戦略記事コンテンツを有料としていますが
以前は公開していたので、その頃からこのことを実践している方は
コツを掴んで負けなくなるという、勝ち続けるための最初の一歩の段階に入っています。

 

3ヶ月間ずつ区切って練習すること

ドル円

手法レポートでもオシレーターはメインにしていないと書いているのに
ストキャスティクスをメインにした手法とか紹介されたり、
質問でもストキャスティクスはどうとかって言われますが、そうではありません。

ストキャスティクスの計算式をチャート図に合わせた図を載せていますが
そういった背景があるから載せているという意図に気づいて欲しかった訳です。

なので、ここからはオシレーターは補助としてまずは見ない使わない。
値動きを70%以上予測出来る状態になる。
その状態になったらオシレーターを表示させる。

これを3ヶ月間ずつの期間で区切って毎日考えて
デモや実践で検証して改善していってください。

それだけで十分負けなくなります。
負けなくなれば1回1回のトレードの勝ち負けが気にならなくなり
結果的に「待つトレード」が出来るようになり、
必然と「勝つことが当たり前のトレード」が出来るようになります。

※今日はサービスで現在のドル円チャートを載せました

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-FXコラム, ROSE FX流チャート読解, ROSE FX経験談, トレード編
-, , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.