タイアップ デューカスコピー・ジャパン株式会社

デューカスコピー・ジャパン株式会社のJForexをROSE FX仕様にしよう!〜ログインからチャート分割まで〜

更新日:

デューカスコピー・ジャパン株式会社 関連記事一覧
JForexをROSE FX仕様にしよう!~ログインからチャート分割まで~
JForexをROSE FX仕様にしよう!~インディケーター設定とワークスペース保存まで~
JForexの注文方法 ~成行注文、逆指値注文~
JForexのプライスボード・OHLC情報の編集
取引手数料20%キャッシュバック
デューカスコピー・ジャパンのFXツールまとめ


 

デューカスコピー・ジャパンのタイアップはROSE FXは2月から行っています。
(メディアでは一番最初からスタート)

この貴重な機会にタイアップ特典はもらえるけど使い方がよくわからないために
透明性の高いデューカスコピー・ジャパンの取引環境が使えない!というのは
最高にもったいないので、ここでデューカスコピー・ジャパンが提供しているJForexという
独自ツールの使い方を一気に解説します!

 

ログインの仕方

デューカスコピージャパン ログイン画面

ライブ口座の開設が完了したらログインとパスワードを入力します。
PINコードはセキュリティ対策のためか、若干特殊になっているので
会社からの説明をよく読んでください。

 

チャート画面が出てきたらやること

Dukascopyjapanチャート(Jforex)

ログイン後のチャート設定をするために、まずは1つのチャートのみにします。
上画像の赤丸の「×」をクリックしてチャートを3つ消します。

すると下画像のようになります。

Dukascopyjapanチャート(Jforex)1つのチャートのみ残す

次に通貨ペアの設定、時間軸などを設定していきます。

 

通貨ペア選択

Dukascopyjapanチャート(Jforex)通貨ペア選択

左端の「通貨ペア」タブ(画像ではEURUSD)をクリックします。
すると上画像のように通貨ペア一覧が表示されるので、
例として「USDJPY」をクリックして選択します。

 

時間軸の設定

Dukascopyjapanチャート(Jforex)時間軸を選択

「ティック」タブをクリックすると3ティック〜選択できるので
ここでは日足を表示させるために「1日」をクリックして選択します。

Dukascopyjapanチャート(Jforex)価格の表示を選択

ティック以外を選択するとローソク足表示に自動的になりますが
バーチャートやライン表示にしたいときは上画像のタブから選択します。

 

チャート表示設定(ローソク足の色など)

Dukascopyjapanチャート(Jforex)チャートの色設定

矢印のある「パレット」をクリック選択します。

Dukascopyjapanチャート(Jforex)ローソク足の色設定

テーマから🔽タブをクリックしてローソク足のテーマに沿って選択しても良いですが
少し見づらいと感じるので、その際は四角で囲った赤枠をクリックします。

Dukascopyjapanチャート(Jforex)ローソク足の色設定 新規テーマ

ローソク足のテーマ部分に*マークが付きました。
これでローソク足を自分で好きな色に設定保存できます。

Dukascopyjapanチャート(Jforex)ローソク足の色設定 詳細

ローソク足を変更するので、「Candles」をクリックし、
赤枠で囲った部分をそれぞれクリックして変更します。

ローソク足の実体部分は「Bull candle」 「Bear candle」を変更します。
ローソク足のヒゲや枠は「Bull candle border」「Bear candle border」を変更します。
「Doji candle」というのは十字線になったときのことで、こちらも変更します。

各色の設定は下画像

Dukascopyjapanチャート(Jforex)ローソク足の色設定 変更

 

設定の確認画像

Dukascopyjapanチャート(Jforex)ローソク足の色設定 変更 確認

 

チャート全体の設定(オプション設定)

Dukascopyjapanチャート(Jforex)オプション設定

「ツール」タブをクリックし、「オプション設定」をクリック。

Dukascopy Japan チャートオプション設定開始時間2

プラットフォームのタイム設定を「EET(UTC+2時間)」に設定します。

他には必要に応じてワンクリック取引や成行注文時に損切りと利食い注文も出したい場合は
チェックボックスにチェックを入れます。

 

次に「銘柄」タブをクリックすると、取引単位の設定ができます。

Dukascopyjapanチャート(Jforex)オプション設定 一般タブ 銘柄

「取引単位表示」には1通貨単位、1000通貨単位、100万通貨単位とありますが
分かりやすく説明すると、一度に取引する数量を基準として取引単位を決めるということです。

Dukascopyjapanチャート(Jforex)オプション設定 一般タブ 銘柄2

1000通貨単位にするとデフォルト取引単位が変わり、「1」になっています。(見づらいですが)

つまり、まとめるとこういうことになります。

1通貨単位は1000、2000、3000

1000通貨単位は1、2、3、・・・

もし1万通貨を取引したいときは、
1通貨単位であれば「10000」になり
1000通貨単位であれば、「10」になります。

どちらか自分が分かりやすい方を選択すると良いです。

 

次に「チャート」タブをクリックします。

Dukascopy Japan チャートオプション設定開始時間1

1日の開始時間を「EET(UTC+2時間)」に変更します。

 

フラット期間のチャート表示

「フラット期間のチャート表示」は、
上から2番目の「全てのフラット期間をチャート上に表示しない」を選択してください。

以上でチャートの全設定は終了です。

 

チャート複製の仕方

これらの設定をそのまま使いたいときは以下の手順を参考にしてください。

Dukascopyjapanチャート(Jforex)チャート複製

通貨ペアチャートのタブを右クリックし、「チャートを複製」をクリック。
これだけです。このようにして表示したいチャートを増やし、
必要に応じて時間設定などを変更してください。

 

複数チャートを分割し、一度に表示させる方法(3分割の方法あり)

Dukascopyjapanチャート(Jforex)チャートのマルチタイムフレーム化 4分割

4枚のチャートを分割してみたい場合は、通貨ペアチャートのタブを右クリックし、
「順序表示」をクリックして選択します。

するとこのような感じに4分割になります。

Dukascopyjapanチャート(Jforex)チャートのマルチタイムフレーム化 4分割成功

しかし、3分割で自分で自由に組み替えたい・・・と思う時があるかもしれません。
ROSE FXでは3分割をよく使うため、このようにチャートを表示させます。

Dukascopyjapanチャート(Jforex)チャートのマルチタイムフレーム化

画像のキャプチャが上手くとれない部分がありますが説明していきます。

Dukascopyjapanチャート(Jforex)チャートのマルチタイムフレーム化 3分割1

3枚のチャートを表示させておきます。

4時間足のタブ(通貨ペア)部分を左に側にドラッグします。(クリックを押しながら移動させる)
すると緑の枠と赤い矢印が四方に出てきます。その位置に従います。

Dukascopyjapanチャート(Jforex)チャートのマルチタイムフレーム化 3分割1

移動させると次の画像のようになります。

Dukascopyjapanチャート(Jforex)チャートのマルチタイムフレーム化 3分割2

同じように次は日足のチャートを左上にドラッグします。

Dukascopyjapanチャート(Jforex)チャートのマルチタイムフレーム化 3分割3

これで3分割に出来ました。

あとはチャートの際にマウスカーソルを置くと左右か上下に移動させるマークが出るので
微調整して見やすくします。

Dukascopyjapanチャート(Jforex)チャートのマルチタイムフレーム化 3分割微調整

これでROSE FXのチャート設定(枠組み)までは完成です。

インディケーターの表示やワークスペースの保存については次の記事で紹介します。
まずはここまで完成しておいてください。

 


デューカスコピー・ジャパン株式会社 設定記事一覧
JForexをROSE FX仕様にしよう!~ログインからチャート分割まで~
JForexをROSE FX仕様にしよう!~インディケーター設定とワークスペース保存まで~
JForexの注文方法 ~成行注文、逆指値注文~
JForexのプライスボード・OHLC情報の編集

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-タイアップ, デューカスコピー・ジャパン株式会社
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.