タイアップ デューカスコピー・ジャパン株式会社

TRY/JPY (トルコリラ/円) &ZAR/JPY (南アフリカランド/円)が、8/15にライブ口座に追加! [PR]

更新日:

<8/6追記>

昨日プレスリリースで発表されましたが、この2通貨ペアが8月15日(月)から
ライブ口座にも追加されることになりました!

スワップは、トルコリラ円が900円/10万通貨、南アフリカランド円が160円/10万通貨。
これらは「アドバンスド」と呼ばれるデューカスコピー独自のロールオーバー・ポリシーで
取引口座での取引アクティビティによって決定されます。
詳しくはロールオーバー・ポリシーを参考にしてください。

ちなみに「プレミアム」だとトルコリラ円は920円/10万通貨、
南アフリカランド円は変更ありません。

 


 

イギリスのEU離脱決定から1週間過ぎ、少しずつ市場も落ち着きを取り戻しかけています。
まだまだ予断が許さない状況なので積極的なトレードはしづらいことには変わりません。

FX会社から注意喚起があったにもかかわらずトレードをして大損しているのを
Twitterやブログで今も見続けていますが、投資と博打は違うことを再認識して
気を引き締めて資金を増やし続けていきましょう。

 

デモ口座で先行追加された通貨ペア

そんな激動の渦の中、デューカスコピー・ジャパンは6月30日にデモ口座にて
先行してTRY/JPY (トルコリラ/円) ZAR/JPY (南アフリカランド/円)を追加しました。

新興国通貨で金利も高いので7,8年前から注目されていた通貨ペアがついに追加されたので、
まずはデモ口座ながら通貨ペアを見ていきましょう。

 

TRY/JPY(トルコリラ/円)

スプレッド

日本時間夜時のスプレッド1.7pips

TRY:JPY トルコ円ペア スプレッド

 

チャートの期間

TRY:JPY トルコ円ペア月足

2010年6月から値動きが開始されているので、トレードするときは分析にも影響なさそうです。
金利は7.5%ありますが、上図の月足チャートを見る限りでは金利以上の損失となりやすいため
スワップ狙いで長期保有するには危険なニオイのする状態です。

もう1回最安値を更新するか試してきてから底値を拾うようなやり方のほうが
クレバーな取引方法ですが、テロも頻繁に起こり、移民問題やロシアとの摩擦もあるため
不安定な状態であることをしっかりと受け止めておくようにしましょう。

レバレッジは10倍までです。

 

ZAR/JPY (南アフリカランド/円)

スプレッド

日本時間夜のスプレッド0.9pips

ZAR:JPY 南アフリカランド円ペア スプレッド

 

チャートの期間

ZAR:JPY 南アフリカランド円ペア月足

南アフリカランド/円は2007年7月からチャートでは表示開始されているので
こちらも分析やトレードには影響はほとんどないと思われます。

金利は6.75%ですが、チャートは右下がりであり、ダウントレンド中なので
直近の3バーの山(トップ)を終値で越えてくるまでは下落が続きやすい状態です。
それでも上がり続けるような状態ではないため、限りなくリスクを小さくして4円くらいの変動は
起きても大丈夫な資金管理をしていくこと心がけておきましょう。

南アフリカランド/円もレバレッジは10倍までです。

 

本口座への追加はまだ未定

2つの通貨ペアは本口座への追加はまだ未定とのことです。

値動きのクセや動き方を研究する期間としてデモ口座を活用していきましょう。

最低取引通貨単位もまだ正式には発表されてないので、
正式な情報が発表され次第、またこの記事にて追加修正していきます。

デューカスコピー・ジャパン

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-タイアップ, デューカスコピー・ジャパン株式会社
-, , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.