FXコラム FX初心者の方へ はじめにお読みください

儲けようとすると失敗する。あなたがFXをやる理由・目的は何ですか?

投稿日:

今年の2月からデューカスコピー・ジャパンでタイアップを
ありがたくもやらせていただいています。

このブログの運営費もここから口座開設してくれた人によって
口座開設してくれた人には特典を、その代わりに運営費で
このブログ、というかサイトは運営されています。(サーバー代やドメイン代など)
※ここまで隠さずに書いているブログも他にないと思います(笑)

そこで今回はFXをやってきた中で思うことやFXをやる理由があるのに
なぜ利益を上げる方法を続けていかないのだろうかと思うことを書いてみました。

 

 

儲けようとすると必ず失敗する

本来投資とは、リスクを限りなく小さくして(なくなる訳ではない)
リターンをどれだけ得るのか、または損失より利益を残していくか。

これに尽きます。

なぜリスクを先に考えるかというと、そこには不確定要素がたくさんあり
人は未来を的確に予想も予測も出来ないため、不安、不満が存在します。

不安、不満があると、人はある感情が芽生えます。

怒りが身を滅ぼす要因

怒りなどの攻撃的な面(自分へ、他者へ)がそれです。

他にもコントロールしようとする面(絶対にできないが、コントロールできると錯覚する)
もありますが、やはり投資において一番のポイントは怒りなのです。

コントロール出来ないことでさらに怒りが増すことも多いので
この怒りを自分でどうやって対処するかが投資を続けていく上でのポイントです。

怒りに取り付かれてしまうと、頭の切り替えが出来ずに
逆張りの連続だったり(この間の自分のトレードです。。)
自分の考えだけに執着してしまうのでマイナスな要因しかありません。

怒りへの対処の仕方

怒りを抑えようとするにはかなり難しいので
常日頃から怒りを感じないように、心に余裕をもつようにするのが効果的です。

怒りを起こさせないトレーニングを普段からするということです。
心に余裕がない人ほど怒りっぽいです。
もちろん正当な怒りもありますので一概には言えませんが、
自分の感情と出来事を区別できない状態が投資では起こりやすいのです。

なので、出来事と自分の感情を切り離すことを第一に考えて意識していってください。
まずは意識して始めて、それが無意識に出来るようにしていきます。
人によって長くかかりますが、1ヶ月もすれば自然とできるようになります。

怒りを冷静に、「あ、私は今怒りを感じている。それは〜だからか。」
客観的に考えられ、見られるようにできれば怒りを冷静に対処できます。

 

FXをやる理由・目的は何ですか?

怒りを冷静に対処できないと、本来なぜ投資、FXをやっているのかが
よくわからなくなってきます。完全に忘れてしまっている場合がほとんど。

人はもともとやる理由や目的があると、そこに向かって計画をたて
どういう順序で、何が必要で、どのくらい期間がかかるのかを考えます。

これは外部の影響もあるとはいえ、自分が責任をもって行動していれば
少なからずは達成出来たり、先に進むことができます。

しかし、投資になると不確定要素があまりにも大きくて自分の感情だけでなく、
市場参加者の感情、突発的なニュースなどコントロールできない部分が多く出てきます。

それが自分を見失いやすい原因になります。

FXを始めた理由は人それぞれ

FXを始めた理由は人によって様々でしょう。

・経済的自由になりたい
・会社勤めから逃げたい、抜け出したい
・家を買いたい
・裕福になりたい
・社会貢献に使いたい
・子供への教育費にあてたい
・美味しいものをたくさん食べたい
・世界を周りたい

いろいろあると思います。

このブログはお互いの為になっている

僕ももちろんあります。

このブログを通して自分の知識や経験を見てくれる人たちに
少しでも有益になればと思っていつも更新しています。

そう思えば思うほど、僕ももっと向上できるし
現に今もたくさん問い合わせをいただいているものも
そういった経緯から生まれて、現に動きの予測精度が上がっています。
逆にそれを無視すると損失になりやすくなっています。

このブログを通してお互いプラスになっているわけです。

1日に6回以上更新していることや、ブログ運営やこの記事を書いていくことも
僕がこの先にやりたいこと全てに繋がっています。

それは投資関係ではない他の業種ですが、とても役に立っています。

 

FXは1つのツールであって欲しい

もう一度FXを始めた理由を思い出してみて下さい。

それは本当にFXだけでしかできないものなのか、
もっと他に平行してできることはないだろうか、と考えてみてください。

きっと平行して出来ることはいくつか出てくるはずです。
これらをやりながらFXをやっていくことは出来ないだろうかと考えてみて下さい。

その中で自分が今出来ることから始めてください。

その出来ることを誰よりも好きになって上手くなろうとしてください。

心に余裕が生まれるとFXも上手くいく

なぜこんなことを言うかというと、
FX以外でも収入が出来たり、自分が上手くできるようになると
心に余裕が生まれるからです。

心に余裕がないと切羽詰まった状態になり、目先の利益だけしか追わなくなります。
目先を追うことは悪いことではないですが、投資に関しては悪循環を生みやすい要因の1つです。

何かを始められなくても止めることで上手くいく

新しく始めることができない状況なら、何かを止めてみることもかなり有効です。

時間はお金では買えません。
買えないなら時間を無駄にしているものは何だろうか?と考えてください。
テレビやスマホ、ネットサーフィンしている時間かもしれません。

仕事が長くなり残業が続くなら、どうやって良い結果を出して
時間を短縮出来るのかを考えて、検証と実践を繰り返して最適な仕事術を
自分の頭で考えながら作り出してください。(全ての業種とは言えませんが)

それはFXでの考え方にも通じるものがあります。
自分の頭で考えて行動できるようになれば、周りを気にしなくなります。
(協調性・マナーはもつこと)

他人を気にすることがなくなるので、精神衛生状態も良くなるので
自分軸を持つことができます。例え軸がぶれても人間なのでしょうがなく
ぶれない人はいません。いるのはぶれても自分軸に収まる人がいるだけです。

そうなれば、結果を出せないはずがないのです。
是非このブログの読者の皆様にはそこまで行って欲しいと思っています。

最後に

長文になりましたが、本当に大事なことは上記のようなことです。
テクニカルやファンダメンタルズを学ぶことが投資ではないし
投資から学ぶことは人生にとって、人として生きることなどたくさんあります。

逆に言えば投資は自分の鏡のような存在であるということです。

何も隠すことが出来ずに、自分の本性がそのまま現れる。
それを認めないとズルズル今の現状と変わらないし
変わろうと思って行動すれば、行動に応じたものが返ってきます。

投資は人生の縮図、人間性の縮図といって過言ではありません。

 

儲けようとすれば儲けてない自分をさらけ出してマイナスの行動を起こし
心に余裕があれば、余裕を持った状態で行動を起こさせます。

こうやって書いていても行動に起こさない人もいるでしょうし
(物理的に起こせない状況の人は除く)それは僕が判断したり
行動を起こさせようとはしませんし、できません。

自分の意志で決めて行動しなくてはいけないことです。

FXをやる理由・目的を再確認し、立ち止まる時間を今一度作り
FXを通して実現したいこと、FXは自分にとって何なのかを考えてみてください。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-FXコラム, FX初心者の方へ, はじめにお読みください
-, , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.