「FXコラム」 一覧

トレード回数を減らす

トレード回数を減らすことを1番に考える

旧ブログでも書いたようなことですがトレード回数は少なければ少ないほど手元に残る利益は大きいです。 基本的にトレーダーはスプレッドという手数料の経費に入らないコストを背負ってトレードします。 外付け手数 ...

女性社会

男の世界を変えなければ未来はない。多様性と発展のためには女性の力が必要不可欠!

2014/01/31   -FXコラム
 ,

イエレン氏やバーラ氏は例外、ダボスはまだ圧倒的に男の世界記事元:Bloomberg 最近では女性経営者、女性幹部が多くメディアに登場し増えてきたけれど、力関係(うまい表現が思いつかない)は依然として変 ...

金融機関のストレス

欧州だけではない!金融業界で働く全ての人が背負うリスク

欧州金融マンの相次ぐ死―過度のストレスが原因かhttp://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304461804579349562188460746.html?ds ...

ヘッジファンド運用者の気づき

人の振り見て我が振り直せ?!ヘッジファンド運用者が気づいたこととは?

ヘッジファンドは顧客にアンフェア-ドラッケンミラー氏が挑むhttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-N03XK56K50YJ01.html記事元:ブルームバーグ 人の振り ...

ロンドン午後4時為替操作

仕組まれたロンドン午後4時?!規制後の急変動減少が意図的操作の証拠

【ロンドン午後4時前の為替相場急変動減少-操作疑惑調査進む】記事元:Bloomberg.co.jp 「外国為替指標レートをディーラーが操作-顧客の注文を先取り」急激な為替変動がある時間帯で起き、インス ...

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.