FX初心者の方へ ROSE FXと一緒に学ぶテクニカル講座 3バースタイル

ローソク足が1本ずつ読めるようになったら・・・ 脱初心者へ向けて3バーを覚えよう!

更新日:

ローソク足1本ずつを読めるようになったら、
この時点で早くて1ヶ月、通常でも3ヶ月間はかかっているはずです。

ローソク足1本を突き詰めていくと必然とそのくらいはかかります。
ちゃんとやってきた人、もしくは昨日の記事からやり始めたら
そんなすぐに理解できるとは思えないはずです。

なので、今日の記事は1〜3ヶ月間しっかりとやってきた後に読む、
もしくはやってきた人向けの記事です。

もしまだの方はこの記事をブックマークに入れておいてください。

ローソク足の組み合わせが大事!

ローソク足を真面目に勉強すると、1本でも通用するけれど
より精度を上げるために2本以上の組み合わせに辿り着きます。

酒田五法が良い例ですが、これは特定の状況以外は全く使えないので
覚えるだけ、参考にするだけ時間の無駄なので止めましょう。(極端すぎますが)

反転、反発を確認するのにいろいろなことを試しました。

そのなかでも参考になったのが、MT4(メタトレーダー4)に入っている
「フラクタル」というインディケーター。

メタトレーダー4 フラクタル インディケーター

これは5本のローソク足を標準として反転反発を確認します。
ちょうど人間の手のように中指が一番長く、中指を中心に左右に2本ずつある状態です。
これにはルールがあり、中指にあたる部分を越えてはいけません。

ビル・ウィリアムズさんというシステムトレーダーが
カオス理論というもので書籍にもなりました。

アリゲーター、オーサムオシレーター、アクセレーター、フラクタルを用いてシステム化し
それがどんな市場においても良い成績を残しています。(現在は知りません)

ですが、このフラクタルはローソク足が5本揃うまでは確定せず
上チャートを見ても分かるように多く出てきます。

このフラクタルを越えたらトレード、もしくはトレンドに合わせたブレイクでも
そんなに勝率は高くありません。

 

そこでこれを応用して考えたのが、ROSE FX手法の肝である3バーです。

山と谷

代表的な3バーの図(※1)

 

基本の3バー


ローソク足 3バー山(トップ)
基本の3バーの山(トップ)

 

ローソク足 3バー谷(ボトム)

基本の3バーの谷(ボトム)

 

3本のローソク足で作られる反転・反発のパターンです。
一目で見て分かるように3本あるうちの2本目が一番長く、両端がそれより低い(高い)。

 

はらみ足の3バー

ローソク足 3バー山(トップ)はらみ足バージョン

はらみ足の3バー 山(トップ)バージョン。

※1の図とは違うものを用意しました。
※1は頂点の左側がはらみ足ですが、こちらは頂点がはらみ足です。
このパターンも良く出てきます。

 

ローソク足 3バー谷(ボトム)はらみ足バージョン

はらみ足の3バー 谷(ボトム)バージョン

※1の図とは違うものを用意しました。
※1は頂点の左側がはらみ足ですが、こちらは頂点がはらみ足です。
このパターンも良く出てきます。

 

包み足の3バー

ローソク足 3バー山(トップ)包み足バージョン

 

包み足の3バー 山(トップ)バージョン

 

ローソク足 3バー谷(ボトム)包み足バージョン

 

包み足の3バー 谷(ボトム)バージョン

両方ともに言えることですが、2つの流れのパターンがあります。

山(トップ)を作る動きのときは、上にいってから下落して3バーを作っているのか、
下にいって山(トップ)を作ってから上昇しているのか。
この2種類があるので、その判断は実際に動きを見ているか、
下位足の動き方をチェックする必要があります。

谷(ボトム)を作る動きのときは、下にいってから上昇して3バーを作っているのか、
上にいって谷(ボトム)を作ってから下落しているのかの2種類があります。
こちらも同様に下位足の動きをチェックする必要があります。

 

3バーを見分けるときは丁寧に!

以上のようにローソク足3本を基本とした(はらみ足のはらみ部分は全て無視)
3バーを見分けられるようになることが初心者から抜け出すための一歩です。

普段更新しているチャートの平行線はこれを基本にしています。

慣れてくると一瞬で判断できるようになるので、
最初は丁寧に見ていき、経験を積み重ねていってください。

先走らないように、確実に判断できるようにしていってください。


WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。


■手法と戦略レポート2種類プレゼント中! ■

現在【186名】がタイアップキャンペーンに申し込み中です!

ROSE FX手法と戦略の立て方レポートを特典でプレゼントしています。このレポートを学びながら本サイトの内容を実践していくことで自分が望む目標が手に入りやすくなります。

1,000通貨から取引できるデューカスコピー・ジャパンで長期的な視点に立った資産運用、 また節税対策(外付け手数料の経費計上)をしていきましょう。 メイン口座にしている理由

キャンペーン概要はこのバナー(画像)をクリック!↓ デューカスコピー・ジャパン

※上の画像か青文字部分をクリックするとタイアップキャンペーンページへ移動します。
 必ず当サイトのバナー画像や文字リンクからキャンペーンページへ入り、
 口座開設されてください。それ以外は無効になります。

デューカスコピー・ジャパンのスペック表
チャートシステム JForex (ECN取引)
ワンクリック取引可
トレール注文可
リアルタイムニュース受取可
ポイント&フィギュア表示可
かぎ足チャート表示可
ティックチャート(ティック数変更可)
180以上のインディケーター
レバレッジ 個人:25倍
法人:通貨ペア毎・為替リスク想定比率により変動(2/27より)
通貨ペア数 48通貨ペア
最低取引単位 1,000通貨〜
スプレッド
(変動制)
2/4~10
ドル円 0.2~0.8
豪ドル円 0.7~1.5
ユーロ円 0.2~1.0
ポンド円 1.1~2.9
ユーロドル 0.1~0.5
ポンドドル 0.6~1.7
外付け手数料
(ディスカウント方式)
10~35円
手数料20%キャッシュバックあり
高金利通貨ペア
買いスワップ
南アフリカランド円 17円
トルコリラ円 85円
クイック入金 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
住信SBIネット銀行
楽天銀行
その他  板情報あり
BID注文/OFFER注文
自動売買注文
HPの情報ツール豊富

デューカスコピー・ジャパン株式会社 記事一覧
口座開設手順
JForex・トレード本音レビュー
SWFXを徹底解説!
手数料20%キャッシュバック
JForexをROSE FX仕様にしよう!~ログインからチャート分割まで~
JForexをROSE FX仕様にしよう!~インディケーター設定とワークスペース保存まで~
JForexの注文方法 ~成行注文、逆指値注文、トレール注文~
JForexのプライスボード・OHLC情報の編集
デューカスコピージャパンの情報ツールの使い方
RCI3本を表示させる方法
70ティックチャートの表示方法
新JForex使用感レポート①
新JForex使用感レポート②
新JForex使用感レポート③

 

■戦略記事をリアルタイムで受け取る方法■
<ブログ更新のメール通知&メールマガジン購読(無料)> 
現在【896名】購読しています


※もし登録できないようでしたら「お問い合わせ」にメールアドレスを記載して送信してください。
こちらでメールアドレスを登録します。
※ 「rosefx.pw」のドメインを受信できる設定にしてください。docomo、ezweb、hotmailの方は届いていないことを確認しています。
登録できない旨を返信したいですが、全て戻ってきてしまい、返信できないのでご了承ください。
※ここ数日、Gmailを利用してメルマガ受信されている方は、迷惑メールフォルダに入ってしまっていることが多くなっています。
もしメルマガが届いていない場合は、「迷惑メールフォルダ」または「すべてのメール」を探してみてください。よろしくお願い致します。

デューカスコピー・ジャパン

 

-FX初心者の方へ, ROSE FXと一緒に学ぶテクニカル講座, 3バースタイル
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2017 AllRights Reserved.