ドル円(USDJPY) ポンド円(GBPJPY)

12月8日のドル円、ポンド円の重要ライン

投稿日:

ドル円日足

ドル円日足

遅行線が弱気で、価格は雲の中にあるので113.173のラインで上昇を抑えられやすいが
ストキャスティクスRSIは上昇トレンドなのであるラインを超えています。
113.35-45付近までの上昇も想定してしておくこと。

 

ドル円4時間足

ドル円4時間足

強い上昇傾向になっているので上昇継続も113.21付近で上昇を抑えられやすいことに注意。
日足と同様に113.33や113.465付近には上昇を抑える可能性が高い。

 

ドル円1時間足

ドル円1時間足

強い上昇傾向にあるため113.029を終値で抜けるまでは上への圧力高い。
戻しても112.781-112.867付近までか。112.95-113.00付近で短い戻りで上昇していく動きも想定すること。

 

 

ポンド円日足

ポンド円日足

重要なポイントで谷(ボトム)を作る反発。152.920を目指し、越えて来る可能性が高いが
ストキャスティクスRSIの反応が鈍ければ戻してくることも想定しておくこと。

上昇時は154.8付近を視野に入れるか。(今日ではなくとも)

 

ポンド円4時間足

ポンド円4時間足

152.34の重要ラインなので、ここで上昇を抑えてくるならば
151.44付近を目指した動きも出てきやすい。

151.868付近で下落が止まった場合は上にいくかを慎重に見極めること。

 

ポンド円1時間足

ポンド円1時間足

強い上昇傾向なので152.75付近を目指す動きもあるが
ストキャスティクスRSIが平坦状態なので一度151.766-152.00付近まで下落してから
上昇していく動きも想定しておくこと。

 

ポンド円5分足

ポンド円5分足

強い上昇傾向が継続してしているが、ストキャスティクスRSIがダウントレンドなので
雲を目指した下落も考えられる。下落した後の上昇で152.29付近で上昇を止められた場合は
下への圧力が高まっているサインなので目線切り替え。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-ドル円(USDJPY), ポンド円(GBPJPY)
-, , , , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.