トレード戦略(日) 午前8時から 豪ドル円(AUDJPY) 豪ドル(AUD)

豪ドル円は85.50に到達するまでは下落が続くかに注目

投稿日:

朝の2通貨ペア以外のリアルタイム更新はTwitterでアップしています。

 

日足

227-ROSEFX-audjpyday

デューカスコピー・ジャパン JForexチャート

窓を開けて上昇してスタートしましたが、下落しやすいエリアで推移しているので
86.23付近で上昇を止められて窓を埋める下落となり、85.854を抜けて
85.194-454を目指していくかに注目です。

このゾーンを終値で抜けると84.999を目指し、抜けてくると84.57付近を視野に入れます。

なお上昇が続いてきても86.385付近で止められやすいことは想定しておきます。

 

4時間足

227-ROSEFX-audjpy4h

デューカスコピー・ジャパン JForexチャート

谷(ボトム)を作って反発してきましたが86.296-383を終値で越えるまでは
下落の力を弱くすることはできないので、それまでは戻り売り優勢になります。

強い下落傾向であり、フィボナッチエクスパンションのFE100%が85.50付近なので
85.821-89を抜けてこのターゲットに到達するまで下落が続くかに注目です。

 

86.296-383を終値で越えてきたら86.52付近を目指し、ここも終値で越えてくれば
86.655-684を目指していきます。しかし強い下落傾向の状態では越えることは難しく
越えても86.81付近までで止められそうです。

 

デューカスコピー・ジャパン

1時間足

227-ROSEFX-audjpy1h

デューカスコピー・ジャパン JForexチャート

下落しづらい状況になっているので一時的に86.29付近まで上昇してから
下落していく流れに変化していく動きも想定しておきます。

86.053を終値で抜けてきたら下落が強くなっていき、85.89を抜けてきたら
85.77-821を目指していきます。
85.609-89は意識されるラインが並んでいるので下落が続くか反発するかが
難しいので必ず豪ドル米ドル(AUDUSD)の動きもチェックするようにします。

 

86.395-477の意識されるゾーンを終値で越えてきても
遅行線が弱気であれば上昇しづらいので86.587付近で一度止められてから
上昇の流れになるかに注目し、ならなければ86.05付近まで下落していくことを想定しておきます。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), 午前8時から, 豪ドル円(AUDJPY), 豪ドル(AUD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.