トレード戦略(日) 午前8時から 豪ドル円(AUDJPY) 豪ドル(AUD)

豪ドル円は80.80付近をしっかりと越えられないうちは下落する可能性が高くなる

投稿日:

朝の2通貨ペア以外のリアルタイム更新はTwitterでアップしています。

 

日足

1114-rosefx-audjpyday

デューカスコピー・ジャパン JForexチャート

まだ強い上昇傾向は維持していますが80.66と80.467を終値で抜けてきているので
安値を更新して下落基調が続くと79.90-80.04を目指す動きになります。

このゾーンで反発してくれば上昇が続く可能性が出てきますが
終値で抜けるような強い下落になれば79.52付近をターゲットにしていきます。

80.467を再度抜けずに上昇してくるならば81.30-576をターゲットに
上昇していきますが、強く意識されているゾーンなので上昇を抑えらえると
下への動きが強くなっていきます。

 

4時間足

1114-rosefx-audjpy4h

デューカスコピー・ジャパン JForexチャート

トレンド転換してから下落が続いています。
上昇してくれば遅行線が強気になりますが、タイミングによっては価格が下落しやすい
エリアで推移してくるので、ストキャスティクスのダウントレンドと総合的に判断して
81.16-30付近で上昇を止められやすくなります。

81.303を越えてくれば81.532-605を目指していきますが
強く意識されているゾーンなので終値で越えるまでは81.00付近まで戻されやすくなります。

 

80.202を終値抜けてくると強い下落傾向になるため、下落が加速しやすくなります。
79.361-654を目指す動きになりますが、このゾーンで下落が止まり反発してくれば
80.36付近を目指す動きになってきそうです。

79.361-654のゾーンを終値抜けてくると79.00を視野に入れてきます。

 

デューカスコピー・ジャパン

30分足

1114-rosefx-audjpy30min

デューカスコピー・ジャパン JForexチャート

フィボナッチエクスパンションのFE61.8%を達成してから下落しづらくなっています。
遅行線が強気になれば強い上昇傾向になるので80.953-81.08付近を目指し
終値で越えてくれば81.22-30付近をターゲットにしていきます。

81.301-624まではラインが並んでいるので1つのゾーンとして考えるようにします。

 

80.254-396を終値で抜けてきた時に、ストキャスティクスがダウントレンドであれば
下落が加速しやすくなり79.89付近やFE100% 79.61付近をターゲットにした
下落になっていきます。

そのあとの反発の上昇が80.20-25付近で止まれば下落の形を作りやすくなることを
今の時点から頭に入れておきます。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), 午前8時から, 豪ドル円(AUDJPY), 豪ドル(AUD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.