トレード戦略(日) 午前8時から 豪ドル円(AUDJPY) 豪ドル(AUD)

豪ドル円は81.124-48のゾーンを越えることができなければ79.50付近までの下落を想定

投稿日:

朝の2通貨ペア以外のリアルタイム更新はTwitterでアップしています。

 

日足

1110-rosefx-audjpyday

デューカスコピー・ジャパン JForexチャート

強い上昇傾向を維持していますが、陰線の包み足なので
上昇しても81.57付近までで上昇を抑えられるのであれば
80.00付近を目指した動きになります。

80.00を抜けるようだと79.52付近が視野に入ります。
また80.00を抜けた後もそれ以下を維持するようだと明日以降は
下落が続く可能性が出てきます。

 

81.576を問題なく上昇して越えることができれば
81.927-964付近を目指しますが、この強く意識されているラインを越えられるかに注目です。
越えると陰線包み足を裏切るので82.46付近が視野に入ります。

 

4時間足

1110-rosefx-audjpy4h

デューカスコピー・ジャパン JForexチャート

80.982-81.16の意識されているゾーンで上昇を抑えられているので
終値で越えてくると81.60付近を目指していきます。

そのまま上昇を維持できれば強い上昇傾向が維持され
上昇しやすいエリアの境目に沿って上昇してくれば81.605を終値で越える
動きも出やすいため、終値で越えてくれば81.92付近を目指していきます。

 

80.02-346が重要ゾーンとなるため終値で抜けるかどうかで
今後の動き方が変わりやすくなります。終値で抜けてくれば79.56-654を
目指していきます。さらに下落が続けば79.00付近をターゲットにしていきます。

 

デューカスコピー・ジャパン

30分足

1110-rosefx-audjpy30min

デューカスコピー・ジャパン JForexチャート

ストキャスティクスがダウントレンドになっているので
80.595を終値で抜けて、かつ下落しやすいエリアで推移してくれば
80.26付近を意識した動きになってきます。

遅行線が強気なので80.00付近までで反発してきそうですが
それまでに(下落時の反発が)80.59付近で上昇が止まったり、
下落の形を維持しているようだと79.886を終値で抜けてきた場合
79.57付近が視野に入ってきます。

 

81.124を超えてきてもストキャスティクスがダウントレンドであれば
81.28-48付近で上昇を止められやすく、このゾーンを終値で越えてくれば
81.624を越えて81.92付近をターゲットにしていきます。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), 午前8時から, 豪ドル円(AUDJPY), 豪ドル(AUD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.