トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午後14時から 米ドル(USD)

ドル円は4時間足104.668で上昇を抑えられた下落が、下位足の下落継続を誘うかに注目

投稿日:

朝の2通貨ペア以外のリアルタイム更新はTwitterでアップしています。

 

 

4時間足

20161107usdjpy4h

デューカスコピー・ジャパン JForexチャート

窓を埋めずに上昇が強くなっています。104.386を終値では越えていないことや
104.668が強く意識されていること、遅行線が弱気であること
トレンド転換の値幅分を越えていることから
一度上昇を抑えられて104.02-067付近を目安に戻されるかもしれません。

このゾーンを終値で抜けずに谷(ボトム)を作って反発してくれば
104.668付近を終値で越えるような上昇の機会が出て105.11付近を
視野に入れた動きになります。

しかし104.02-067のゾーンを終値で抜けるようだと103.72付近や
103.49付近をターゲットにした動きになります。

 

デューカスコピー・ジャパン

30分足

20161107usdjpy30min

デューカスコピー・ジャパン JForexチャート

上昇しづらくなっていることや4時間足の状況から104.49を終値で抜けてくると
104.37付近を目指した動きになります。

104.354を終値で抜けて、下落しやすいエリアで推移し、
ストキャスティクスがダウントレンドであれば104.16付近や103.96付近を
ターゲットにした下落になっていきます。

一気に下落するのか、波を繰り返して徐々に下落していくかは状況次第ですが
104.354を抜けた後の戻りの上昇が104.354付近で終値で越えられずに反転してくるならば
下落が続く可能性が高くなることを頭に入れておきます。

 

上昇が続き10.701を終値で越えてくるようだと上昇が続く可能性が出てきて
104.89付近や104.96付近が視野に入ってきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午後14時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.