2016年 ドル円(USDJPY) 年間見通し 米ドル(USD)

ドル円の2016年見通し

投稿日:

 

月足

2016-ROSE FX usdjpyyear
はらみ足がまだ続いているので動き出しづらい状況です。
月足単体では様子見になります。さらに動きも不安定になりやすいので
不安定な動きに悩まされる可能性が高いです。

上昇しやすいエリアの境目で推移するため、反発上昇も起きやすいですが
ストキャスティクスがダウントレンドであるため、週足で強い下落傾向にあれば
下落していきやすく、下落しやすいエリアで推移してくる場面があります。

下落時の目先のターゲットは118.10付近であり、さらに下落が進めば116.20付近です。
115.43が終値ベースで強く意識されているため、終値で抜けてくると112.60付近が
視野に入ってくるなど下落を意識した展開になります。

上昇時は123.10-75付近となりますが、終値ベースのレジスタンスラインで
上昇を抑えられていることから難しい状況ではあります。
ですが、終値で越えてくれば124.00を目指していき、124.067を終値で越えれば
125.28-85付近を目指していきます。

 

週足

2016-ROSE FX usdjpyweek
122.00が一つの上昇と下落の分岐点となっているので、
今後も終値で越えてくるかどうかが重要なポイントになっていきます。

118.06-33が意識されてきやすくなっているため、このまま下落して
下落しやすいエリアで推移してきた時はターゲットにしていきやすいゾーンです。

茶色のラインを比べると、価格は下げているのにストキャスティクスが上げているので
価格の動きを最優先にして考え、下落していきやすいことを前提に考えていくため
118.837を終値で抜けてきたら下落が加速していきやすくなり、
116.20付近を目指します。

115.567-116.182の強いゾーンを終値で抜けてくると
ダウントレンドとなって114.00を目指していきます。
そのあとの反発で115.567-118.00を目指していきそうです。

上昇しやすいエリアの境目に沿って上昇してきたときには
谷(ボトム)を作って反発してくるまで待ち、谷(ボトム)を作ったら
122.00を目指していきます。

上昇を続け123.75を終値で越えてくると、茶色ラインの動きを裏切ることになるため
(116.182を抜けてない状態であれば)上昇が加速しやすくなり
124.57付近を目指し、125.28-85付近を目指していきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-2016年, ドル円(USDJPY), 年間見通し, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.