トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は窓を埋めていった後の動き、埋めきれずに下落の動きなどのパターンを多く意識しておくこと

投稿日:

おはようございます!
今日もよろしくお願いします!

<日足>

11月16日 ROSE FX ドル円チャート日足

思っていたよりも窓明けは小さく開始時から上昇してきています。

しかし窓を埋めた後に下落が強く出る可能性もあるので
東京市場、欧州市場、NY市場開始前の動きには注意したいところです。

下落が続いた場合には121.86付近がターゲットになります。

 

<4時間足>

11月16日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

窓明けによりフィボナッチエクスパンションの最終ターゲットに到達したので
122.443を終値で超えてくると一旦下落は収束します。

ストキャスティクスがダウントレンドにならずに、MA(赤)でバウンドしてくると
反転していく兆しが徐々に強くなっていくので122.703を終値で超えてくると
122.90付近を目指していきます。

 

<30分足>

11月16日 ROSE FX ドル円チャート30分足

強い下落傾向になっているので、はらみ足でない状態で122,443を
終値で超えてくれば122.54付近まで上昇してきます。

上位足はまだ下落に向かいやすく、30分足では強い下落傾向なので
窓を埋めてきた後に下落再開か、埋めきれずに下落していくことを考えます。
トレンドに沿って下目線で見ていき、下落を狙う方がリスクは小さくなります。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.