トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は日足陰線包み足の影響で下落が強く出るかに注目!

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

<7:47更新>

1年ぶりにブログアンケートを募っています!7/25まで
https://questant.jp/q/P7DFUF9Z/a>

 

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。
※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

手法レポートを販売開始しました!
購入はこちらから
 ↓ ↓ ↓

日足

7月22日 ROSE FX ドル円チャート日足

高値を超えてきましたが、下落し陰線の包み足になりました。
上昇を抑えているところから反転してきたため、下落の力が強く出てくるため
前日安値123.754を抜けてくると123.748を抜けて123.40付近を
ターゲットに下落してきそうです。

遅行線がローソク足上にあるため不安定な動きになりそうですが
ストキャスティクスは上昇トレンドのため再度上昇してくる動きにも
対応できるようにしておきます。

 

4時間足

7月22日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

トレンド転換してきたので谷(ボトム)を作ってから下落していくと
ダウントレンドになるため、それまでは様子をみておきたいところです。

遅行線が強気なので、一度124.08付近まで戻ることも考えておき
下落しやすいエリアの境目から反転してくるかに注目します。

123.754を抜けると遅行線が弱気になるので、そのまま下落していくことも
考えられますが123.65付近は意識されているサポートラインのため
一度は反発してきそうです。

 

30分足

7月22日 ROSE FX ドル円チャート30分足

下落が止まってトレンド転換し、はらみ足になっています。
はらみ足を抜けるまでは様子見です。

ストキャスティクスは上昇トレンドになっているので
はらみ足を下に抜けたときにも上昇トレンドであれば123.76付近で
反発しやすくなります。
123.754-80はサポートゾーンになっているので抜けにくいかもしれません。
123.738もサポートラインになっているので、ここを抜けてから
下落が加速してくるので、それまでにダウントレンドになっているかをみていきます。

はらみ足を上に抜けていくと123.95付近をターゲットにしていきますが
遅行線が弱気のため動きを見るだけにしておきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.