トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は上昇していく流れでも、123.70-80付近を越えられるかは微妙な雰囲気

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

<8:00更新>

1年ぶりにブログアンケートを募っています!7/25まで
https://questant.jp/q/TR9JY48M

 

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。
※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

■手法レポート改訂版!■
ROSE FX×FXトレードフィナンシャル2

■トレード理論レポート(通貨強弱トレード編)■
DMMタイアップ728x90

日足

7月14日 ROSE FX ドル円チャート日足

遅行線がまだ弱気なので、123.748を越えてこれるかに注目です。
ちょうど下落しやすいエリアとの境にあるため、123.748を越えて
終われると、明日からは上昇できる可能性が高くなります。

しかし遅行線が明日ローソク足上にあれば不安定な動きになります。

 

4時間足

7月14日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

終値ベースのレジスタンスライン付近で推移しています。
これを越えてくれば123.71付近をめざしてきます。

昨日も書いたように123.71付近は意識されているラインのため
今の山(トップ)を作らずに上昇している時は山(トップ)を作ってから
越えていくシナリオも用意しておきます。

ここを終値で越えていくと123.98付近をターゲットにしていきますが
123.80より上は上昇を抑えられる力が強く出るかもしれません。

 

30分足

7月14日 ROSE FX ドル円チャート30分足

昨日の高値を更新して、上昇傾向が強くなってきましたが
4時間足の終値ベースのレジスタンスラインのため、上昇はしづらそうです。

123.60付近まで上昇してから戻していき、その後に再度上昇できるかに注目です。

123.317がトレンド転換ラインのため、ここを抜けるとトレンド転換し
下落しやすいエリアでも推移するため、上昇の力が弱くなります。
ストキャスティクスがダウントレンドになれば123.16付近を目指してきます。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.