トレード戦略(日) 午前8時から 豪ドル円(AUDJPY) 豪ドル(AUD)

豪ドル円は上昇出来るかは30分足が強い上昇傾向になれるかどうかがポイント

投稿日:

<8:22更新>

1年ぶりにブログアンケートを募っています!7/25まで
https://questant.jp/q/TR9JY48M

 

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。
※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

■手法レポート改訂版!■
ROSE FX×FXトレードフィナンシャル2

■トレード理論レポート(通貨強弱トレード編)■
DMMタイアップ728x90

日足

7月14日 ROSE FX 豪ドル円チャート日足

高値を更新して上昇基調が続いていますが、
遅行線が弱気なので上昇が強く出れない状態です。

ストキャスティクスが上昇トレンドになっているので下位足の動き次第で
上昇が続いていく可能性が高くなりますが、91.90付近で今日も抑えられたら
下落していくことも考えていきます。

 

4時間足

7月14日 ROSE FX 豪ドル円チャート4時間足

はらみ足になっているので、4時間足単体では様子見になります。

上昇トレンドになっているので、昨日の高値を更新してくれば
92.15付近をターゲットにしていきますが、91.64から上は
レジスタンスゾーンになっているので、30分足の状態次第で
ターゲットに到達できるかが決まります。

 

30分足

7月14日 ROSE FX 豪ドル円チャート30分足

上昇トレンドをかろうじて守っていますが。遅行線が弱気なので
強気になってから91.60より上で推移し、ストキャスティクスが上昇トレンドであれば
91.74を最初のターゲットにし、91.83付近の意識されている
レジスタンスゾーンを目指してきます。

91.502付近は意識されているラインのため、終値で越えられないと
91.288を抜けて91.14付近をターゲットにしてきます。

91.134を抜けてトレンド転換すると、90.95付近を目指していき
反発して91.134をレジスタンスラインとして認識するかを確かめてくる動きになるかを
みていきます。(場合に寄っては91.28付近まで戻る可能性も考慮すること)

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), 午前8時から, 豪ドル円(AUDJPY), 豪ドル(AUD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.