トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は下落傾向が続く中で反発上昇があるかに注目

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

<7:59更新>

1年ぶりにブログアンケートを募っています!7/25まで
https://questant.jp/q/TR9JY48M

 

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。
※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

■手法レポート改訂版!■
ROSE FX×FXトレードフィナンシャル2

■トレード理論レポート(通貨強弱トレード編)■
DMMタイアップ728x90

日足

7月9日 ROSE FX ドル円チャート日足

はらみ足を大きく下に抜けしっかりした陰線になっています。

意識されているゾーン内で下落は止まりましたが、今日も下落が続く可能性があり
最終ターゲットの119.802まで一気に進むことも想定しておきます。

 

4時間足

7月9日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

サポートラインが並んでいるところを抜けてきましたが
連続で下ヒゲを出すなど反発の力があります。
上昇して谷(ボトム)を作ってきてもすがダウントレンドであれば
下落リスクはまだ残っているので何もしないようにします。

仮に上昇してきても121.254-439のレジスタンスゾーンが意識されているので
ここまでで上昇が終るかもしれません。

 

30分足

7月9日 ROSE FX ドル円チャート30分足

ダイバージェンス気味になり、ストキャスティクスが上昇トレンドになっているので
120.779-895のゾーンへ入ってくる可能性が出てきました。
ですが全体的に下落傾向のため上昇を狙うことはしないようにします。

120.984までは意識されているレジスタンスラインであり、
121.03付近も意識されていることも考えられるので
トレンド転換して、山(トップ)を作ってくるまでは様子見です。

下落時は120.458が意識されているラインのため
ここを終値で抜けてきて120.408を抜けてくると120.30付近を狙ってきそうです。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.