トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は次の上昇に失敗すると下落しやすい雰囲気がより濃厚になる

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

<7:40更新>

1年ぶりにブログアンケートを募っています!7/25まで
https://questant.jp/q/TR9JY48M

屈託のないご意見お待ちしております!

 

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。
※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

■手法レポート改訂版!■
ROSE FX×FXトレードフィナンシャル2

■トレード理論レポート(通貨強弱トレード編)■
DMMタイアップ728x90

日足

7月8日 ROSE FX ドル円チャート日足

はらみ足になっているので、日足単体では様子見になります。
しかしはらみ足の高値付近で押し戻されている状況をみると
上昇できなさそうな雰囲気が出ています。

121.937付近が意識されているので、はらみ足を下に抜けた場合は
ここを終値で抜けてくると下落が加速していく形になります。

 

4時間足

7月8日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

122.00付近から反発して、谷(ボトム)を作ってきました。

下落しやすいエリアで推移していますが、ストキャスティクスは上昇トレンドに
なっているので下落は一服している状態です。
このまま下落せずに122.33付近より上で推移してれば
10時以降は上昇しやすいエリアで推移してくるので、そのときは122.870付近を
ターゲットに上昇してきそうです。

下落して谷(ボトム)を作ってきたときは122.00を再度狙ってきそうです。

 

30分足

7月8日 ROSE FX ドル円チャート30分足

はらみ足なので様子見となります。

122.57-66付近がレジスタンスゾーンになっているので
次の上昇があったときに越えられなければ下落しやすい雰囲気になります。

終値で122.652を越えて上昇してきたときは、122.80付近をターゲットにしてきます。

8時以降に122.405を抜けてきたときは、下落しやすいエリアで推移して
くることが予測されるのでそのときは122.265-335のサポートゾーンを
ターゲットにしていきそうです。

122.295を終値で抜けると下落が強まり122.00-10を狙ってきそうです。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.