トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は4時間足のはらみ足を抜ける方向に注目!

投稿日:

<8:30更新>

1年ぶりにブログアンケートを募っています!

屈託のないご意見お待ちしております!

 

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。
※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

■手法レポート改訂版!■
ROSE FX×FXトレードフィナンシャル2

■トレード理論レポート(通貨強弱トレード編)■
DMMタイアップ728x90

日足

7月7日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

反転して上昇してきたため、まだはらみ足の状態が続いているので様子見です。

窓埋めを完了していないので、今日の動きで埋めてくるかが焦点になりますが
突発的な動きもありそうなので、ポジションを持った場合は長く持つことは避けたいところです。

 

4時間足

7月7日 ROSE FX ユーロ円チャート4時間足

動きが鈍くなり、はらみ足になったので4時間足単体では様子見になります。

はらみ足を上に抜けても遅行線が弱気であることから
窓を埋めきる136.363付近までの上昇で一度上昇は抑えられそうです。

突発的なニュースで下落する可能性も否定できないので
134.55付近までは下落していくことを想定して準備しておきます。

 

30分足

7月7日 ROSE FX ユーロ円チャート30分足

135.895-136.059はレジスタンスゾーンとして強く意識されているので
ここを終値で声中ぎりは上昇できなさそうです。

135.59付近は意識されているレジスタンスラインなので
終値で越えてくれば135.80-90を目指してきそうです。

難しい状態にあるため、このまま下落しやすいエリアの境目に沿って
下落してくれば遅行線は弱気になりますが、ストキャスティクスが上昇トレンドのため
135.28付近まで下落してから、ストキャスティクスがダウントレンドになれば
135.110や抜けてきて135.005、134.83付近をターゲットにしていきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.