トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午後14時から

ユーロ円は下落していく可能性が高まっている中での欧州時間に注目

投稿日:

<14:44更新>

【ブログに関するアンケートを実施しています!】

1年ぶりにブログアンケートを募っています!

屈託のないご意見お待ちしております!

 

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。
※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

■手法レポート改訂版!■
ROSE FX×FXトレードフィナンシャル2

■トレード理論レポート(通貨強弱トレード編)■
DMMタイアップ728x90

4時間足

7月7日 ROSE FX ユーロ円チャート4時間足

はらみ足は続いているのでまだ様子見の状態が続きます。
欧州時間以降は急な変動が起きやすいので、なるべくポジションを保有しているときは
保有時間を短くしたいところです。

テクニカル的に動いて下落し、はらみ足を下に抜けても
ストキャスティクスが上昇トレンドであれば抜けてもすぐに戻されそうです。
(下落するとしても134.16付近まで)

 

30分足

7月7日 ROSE FX ユーロ円チャート30分足

終値ベースのサポートライン付近の135.219で反発し
谷(ボトム)を作ってきました。

135.412で反転してくると下落していく可能性が強くなり
135.219を抜けてくると134.81付近を目指してきそうです。

135.412を終値で越えても下落しやすいエリアで推移しているので
135.66付近までで最低1回は押し戻されそうです。
135.667を越えてきたら135.89を目指してきます。
(序周防しやすいエリアで推移し、遅行線が強気、ストキャスティクスが
上昇トレンドの状態のとき)

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.