トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は下落していく動きに戻れるのか、前日の高値を越えていく動きになるのか

投稿日:

<8:37更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。
※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

■手法レポート改訂版!■
ROSE FX×FXトレードフィナンシャル2

■トレード理論レポート(通貨強弱トレード編)■

■リアルトレード!トライオートFX グランプリ■

日足

6月26日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

はらみ足を下に抜けてきました。下ヒゲが長いため反発していく可能性もあり
前日高値を超えて谷(ボトム)を作ってくる動きに注目していき
138.916を越えたところから反転していくかに注目します。

もし下落の力が強ければ、下ヒゲ部分を埋めるように下落していくので
安値を更新したら137.00付近までを目安に下落してきます。

 

4時間足

6月26日 ROSE FX ユーロ円チャート4時間足

はらみ足になっているので、4時間足単体では様子見になります。

遅行線が弱気なので下方向をメインにみていきますが
ストキャスティクスが上昇トレンドで、価格は上昇しやすいエリアの境目なので
138.883付近まで上昇してくるかもしれません。
138.95付近を目指して反転してくるかに注目します。

 

30分足

6月26日 ROSE FX ユーロ円チャート30分足

はらみ足の状態が続いているので、30分足単体では様子見になります。

様子見なのでなにも出来ませんが、黄色のゾーンを抜けていった後の動きや
跳ね返される動きを見ていくのに良い機会です。

はらみ足を上に抜けたら138.79-883のレジスタンスゾーンを試し
トレンド転換してきたら山(トップ)が出来るまで待ちます。
山(トップ)を越えてきたら139.15付近を目指してきそうです。

138.17-27は意識されているゾーンのため、はらみ足中であっても
抜けていくと137.82付近まで下落していく動きになりやすいです。

137.656を抜けてからダウントレンドが継続していくので
それまでは何もしない方が無難です。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.