トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は下落継続していきそうだが、戻りの場面も想定しておくこと

投稿日:

<8:26更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。
※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

■手法レポート改訂版!■
ROSE FX×FXトレードフィナンシャル2

■トレード理論レポート(通貨強弱トレード編)■

■リアルトレード!トライオートFX グランプリ■

日足

6月24日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

十字線からの下落でしっかりした陰線になり、138.916を抜けてきました。

遅行線が強気なので137.638-974のサポートゾーンで反発がありそうですが
上昇できない状態からの下落なので137.18付近まで
下落してくることも想定しておきます。

 

4時間足

6月24日 ROSE FX ユーロ円チャート4時間足

黄土色のラインでチャネルラインを引くと137.30付近までの下落は
想定しておかないといけない場面です。

1つ前のローソク足が十字線なので、十字線の高値を超えてくると
谷(ボトム)を作り、価格面での下落を一服してきます。

そのまま上昇していくと138.92付近まで戻りとなり
ここで反転していくと、絶好の戻り売りポイントになりそうです。

137.18付近が最終ターゲットです。

 

30分足

6月24日 ROSE FX ユーロ円チャート30分足

ダウントレンドが続いていますので下目線ですが
ストキャスティクスが上昇トレンド、価格は上昇しやすいエリアなので
138.634を越えてトレンド転換できるかに注目です。

138.517-634と138.634-73はレジスタンスゾーンなので
上昇を狙えない部分ですが、138.73付近で山(トップ)をつくって
山(トップ)を越えてくれば上昇していく流れになります。

それまでは上昇を狙うのを我慢したほうがよい状況です。

138.199を抜けてきたら下落を狙いますが、
ストキャスティクスがダウントレンドでないと、サポートラインに跳ね返されやすいので
下落傾向になっているのを確認して下落を狙います。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.