トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は窓埋めの下落があるか、その後の動きに方に注目!

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

<7:32更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。
※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

■手法レポート改訂版!■
ROSE FX×FXトレードフィナンシャル2

■トレード理論レポート(通貨強弱トレード編)■

■リアルトレード!トライオートFX グランプリ■

日足

6月22日 ROSE FX ドル円チャート日足

まだはらみ足になっているため、日足単体は様子見になります。
動きが不安定になりやすく、週足もはらみ足のため動きに注意し
はらみ足を抜けてきた後の勢いのある動きにも警戒しておきます。

はらみ足を抜けてきた後の谷(ボトム)が出来るまで様子見し
ダウントレンドになってくるかに注目します。

 

4時間足

6月22日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

下落しやすいエリアで推移していることや、遅行線が弱気
ストキャスティクスがダウントレンドなので下目線で見ていきます。

今ははらみ足なので様子見になりますが
はらみ足を下に抜けるようであれば123.02付近の終値ベースのレジスタンスラインが
今後強く作用してくることになります。

 

30分足

6月22日 ROSE FX ドル円チャート30分足

窓開けスタートで窓をまだ埋めていないので
4時間足のトレンドに合わせて下落していき122.62付近まで
下落していくかに注目します。

ここで反発して上昇していくことも考えられるので
122.62からの反発上昇のシナリオも用意しておきます。
今朝の高値が終値ベースのレジスタンスラインで反転していることから
122.553を抜けると122.32付近をターゲットにする下落になります。

下落せずに122.80で反発してくると122.97を目指し
越えてくると123.07付近をターゲットにしていきそうです。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.