トレード戦略(日) 午前8時から 豪ドル円(AUDJPY) 豪ドル(AUD)

豪ドル円は4時間足で谷(ボトム)を作って上昇の初期段階に入れるかがポイント

投稿日:

<8:17更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。
※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

■手法レポート改訂版!■
ROSE FX×FXトレードフィナンシャル2

■トレード理論レポート(通貨強弱トレード編)■

■リアルトレード!トライオートFX グランプリ■

日足

6月19日 ROSE FX 豪ドル円チャート日足

陽線の包み足になりましたが、昨日の高値が下落しやすいエリアで境目から
反転してきていることが気になります。
まだ下落しやすいエリアで推移していることから、今日の動き
とりわけ95.655より上で終われるかが週明けの動きが変わりそうです。

今日が96.088より上で終れば月曜日は強気になり、ストキャスティクスは
上昇トレンドのまま維持できるので、上昇してくるきっかけになります。

 

4時間足

6月19日 ROSE FX 豪ドル円チャート4時間足

96.30-35付近はレジスタンスゾーンになっていそうな感じです。

遅行線は強気、ストキャスティクスは上昇トレンド、
上昇しやすいエリアで推移しているので95.773を終値で抜けずに反発してくれば
上昇してくる形になります。

そのときは96.35を終値で越えていくかに注目し、96.80付近をターゲットにして
96.98まで上昇していくかを見ていきます。

95.773を終値で抜けてくると95.60付近まで下落しますが
遅行線が強気のうちは下落しづらく、下落してきても95.20付近までかもしれません。

 

30分足

6月19日 ROSE FX 豪ドル円チャート30分足

トレンド転換し、ダウントレンド形成中のトレンドがない状態です。

遅行線が弱気になり、ストキャスティクスがダウントレンド、
下落しやすいエリアで推移しているので、95.814を抜けてダウントレンドになると
95.76付近を目指します。

4時間足の状態から下落を狙う場面ではないので無視していきますが
95.756付近で谷(ボトム)を作り、谷(ボトム)を抜けてきたら
95.57付近をターゲットに下落していきそうです。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), 午前8時から, 豪ドル円(AUDJPY), 豪ドル(AUD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.