トレード戦略(日) 午前8時から 豪ドル円(AUDJPY) 豪ドル(AUD)

豪ドル円は上昇していく流れを30分足から形成できるかに注目

投稿日:

<8:06更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。
※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

■手法レポート改訂版!■
ROSE FX×FXトレードフィナンシャル2

■トレード理論レポート(通貨強弱トレード編)■

■リアルトレード!トライオートFX グランプリ■

日足

6月12日 ROSE FX 豪ドル円チャート日足

陽線の包み足になり、上昇しやすいエリアで推移しています。
遅行線は強気、ストキャスティクスはダウントレンドですが、
状況次第では上昇トレンドに入ります。

下位足で上昇傾向にあり、前日高値を更新してきたら
96.00-10付近を目指してきそうですが、95.90付近は何かしらありそうなので
この部分を上手く越えられるか、終値で越えてくれば明日以降も
上昇が続く可能性が出てきます。

 

4時間足

6月12日 ROSE FX 豪ドル円チャート4時間足

上昇しやすいエリアで推移し、ストキャスティクスは上昇トレンドなので
上昇してくる可能性が出てきています。遅行線はローソク足上なので
95.83を越えてくると強気に入るので、そのタイミングで95.99-96.09を
ターゲットにした上昇になるか注目です。

95.391を鵺kて来た場合は、遅行線は弱気に入りますが
ストキャスティクスが上昇トレンドであるうちは95.15-20付近で止まりそうです。

 

30分足

6月12日 ROSE FX 豪ドル円チャート30分足

上昇トレンドが続いているので95.817を越えてくると
96.19付近を最初のターゲットにしていきそうです。
その雨の96.09付近がまずは目指していきます。

遅行線が強気、ストキャスティクスは上昇トレンド
上昇しやすいエリアで推移しているため上昇傾向にあるので
今は上目線で見ていくようにします。

95.55以下で推移し、ストキャスティクスがダウントレンド、遅行線が弱気
であれば下落傾向になるのでそのときは下目線に切り替えます。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), 午前8時から, 豪ドル円(AUDJPY), 豪ドル(AUD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.