トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は日足包み足の影響で下落が続くかに注目

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

<7:59更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。
※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

【ROSE FX 最新手法レポート配布開始!】 ROSE FX×FXトレードフィナンシャル2

【FXレッスン(マンツーマン)のお知らせ】
http://rosefx.pw/fxlesson-info-15238.html

日足

6月3日 ROSE FX ドル円チャート日足

陰線の包み足になってきたため、ここから反転下落してくる可能性が出ています。

前日の安値を更新すると下落が強くなり、123.66を抜けてくるか、
終値で抜けてくるかがポイントになってきます。

終値で抜けると明日以降は下落しやすくなりそうです。

 

4時間足

6月3日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

124.454を終値で抜けたため、下落の力が強い状態です。
今ははらみ足なので4時間足単体では様子見になります。

遅行線はまだ強気ですが、ストキャスティクスはダウントレンドのため
下位足で下落傾向が強くなれば下落してくる可能性が出てきます。

123.488-602付近は意識されているサポートゾーンになっているので
1回くらいは反発があっても良いので、はらみ足抜けからの下落で反発後に
下落していく動きになるか注目です。

 

30分足

6月3日 ROSE FX ドル円チャート30分足

トレンド転換してダウントレンド形成中のトレンドがない状態です。

上昇しやすいエリアに入り、ストキャスティクスは上昇トレンドになったので
上昇してくる可能性もありますが、遅行線が弱気なので上昇は無視します。

124.036付近がロングとショートの切り替えラインになっているので
終値で抜けてきたらショート戦略に頭を切り替えます。

下落時は123.90付近がターゲットになります。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.