トレード戦略(週) ドル円(USDJPY) 米ドル(USD)

【週足戦略】ドル円は雇用統計の流れから下落が続くかに注目の週

投稿日:

土日の更新は全ての更新が終わってから、メルマガで更新通知をお届けします。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

DMM.com証券と特典レポート付きタイアップ開始しました!
特典レポート「通貨の強弱から考えるトレード理論」


週足

【週足戦略】ドル円は雇用統計の流れから下落が続くかに注目の週

包み足の高値を更新しましたが押し戻された形となり陰線で終えました。

ストキャスティクスがダウントレンドなので、下位足で下落傾向になれば
山(トップ)を作るかに注目していくことになり、下落しやすいエリアに突入するかが
来週の焦点になります。

118.23付近まで下落するか、抜けて117.17付近まで下落するか
流れの見極めが必要になってきます。

 

日足

5月11日週 ROSE FX ドル円チャート日足

雇用統計で終値ベースのレジスタンスラインで押し戻される形となり
長い上ヒゲを作ってきました。

このまま流れを引き継ぐと118.77付近をターゲットにした下落になる可能性があります。
ストキャスティクスは上昇トレンド、遅行線は週明けに強気に移動しますが
下位足の状態によっては下落していくことになるので注意が必要です。

火曜日以降に119.651を抜けていく動きになると、上昇しやすいエリアでも
上昇しづらい状態になるかもしれないことを今のうちから想定しておきます。

金曜日の高値を超えてきた場合は、上昇の力が強くなっているので
120.502を越えてくるのか、越えてきた来たら120.84をターゲットにしていきます。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(週), ドル円(USDJPY), 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.