トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円は30分足のはらみ足を下に抜けて下落が続くかに注目

投稿日:

<8:43更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。
※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

DMM.com証券と特典レポート付きタイアップ開始しました!
特典レポート「通貨の強弱から考えるトレード理論」

 

日足

3月23日 ROSE FX ポンド円チャート日足

包み足からのはらみ足になっているので様子見が続きます。

遅行線は弱気で、ストキャスティクスはダウントレンド、下落しやすいエリアで
推移しているので下落していくことを優先的に考えます。

177.147を終値で抜けないと下落は続かずに戻されやすいため
はらみ足下抜け時はこの点に注目します。
下落時のターゲットは176.60-70付近がターゲットになります。

上昇時は181.46付近がターゲットですが、上昇が強く出たら182.00を
目指してくる可能性があります。(24日あたり)

 

4時間足

3月23日 ROSE FX ポンド円チャート4時間足

はらみ足になっているので様子見の状態が続きます。

ダイバージェンス気味の状態なので、上に抜けてくると展開的にはスムーズですが
はらみ足を抜けても180.778を終値で越えてきていないと
181.50付近をターゲットにした上昇は難しそうです。

今は上昇しやすいエリアですぐに推移してきそうなので
はらみ足内ですが180.191を越えてくると、遅行線が強気になるので
そのタイミングで30分足で上昇の力が強くなっていくかに注目です。

 

30分足

3月23日 ROSE FX ポンド円チャート30分足

はらみ足なので様子見ですが、動きが小さいので一気に動く可能性があります。
179.228を抜けて来たときに遅行線が弱気なら179.128を抜けてきやすく
178.80付近をターゲットにしていきます。

178.60-77付近はサポートゾーンになっていることが考えられるので
一度この辺りで谷(ボトム)を作ってきてからの谷(ボトム)抜けを
待つほうが無難です。
ここを抜けてくると178.40付近をターゲットにしていきそうです。

180.087を越えて上昇してきたときは、180.20を越えてくるまでは
押し戻されやすいので、180.087を越えて山(トップ)を作り
この山(トップ)を越えて180.20を越えるまでは様子を見ておいた方が
よさそうです。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.