トレード戦略(日) 午前8時から 豪ドル円(AUDJPY) 豪ドル(AUD)

豪ドル円は4時間足のはらみ足を抜けるまでは手を出しにくい状況

投稿日:

<8:25更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。
※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

DMM.com証券と特典レポート付きタイアップ開始しました!
特典レポート「通貨の強弱から考えるトレード理論」

 

日足

3月17日 ROSE FX 豪ドル円チャート日足

はらみ足の状態が続いているので、日足単体では様子見です。

遅行線がローソク足上にありますが、動きによっては上下どちらにも簡単に動きそうです。
ストキャスティクスはダウントレンド、価格は下落しやすいエリアで推移しているために
下落してはらみ足を下に抜けるのが展開的にスムーズですが
下位足の動きを見て戦略を考えていきます。

 

4時間足

3月17日 ROSE FX 豪ドル円チャート4時間足

はらみ足が続いているので、4時間足でも様子見になります。

遅行線が強気になっているので、ストキャスティクスのダウントレンド、
価格の下落しやすいエリアでの推移からの下落がしにくい可能性が出てきました。

もしこの後はらみ足を下に抜けてもちがローソク足にぶつかるため
すぐに戻されてしまいそうです。

上に抜けてきても93.15付近は意識されているラインのため
一度は跳ね返されそうです。

 

30分足

3月17日 ROSE FX 豪ドル円チャート30分足

93.00付近はレジスタンスゾーンになっていて固そうなので
92.643を抜けて92.54をターゲットにしてくるか注目です。
最終ターゲットは92.43付近です。

遅行線が強気の状態から下落してくることになるため
92.60付近で下ヒゲを付けてから下落してくることも想定しておきます。

もし下落せずに上昇してきた場合は、92.88付近をターゲットにしてきますが
下落しやすいエリアではそこまでが限界です。
上昇しやすいエリアで推移し、ストキャスティクスが上昇トレンドであれば
92.94を再度試してくる形になりそうです。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), 午前8時から, 豪ドル円(AUDJPY), 豪ドル(AUD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.