トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は30分足でダウントレンドになれるかがポイント

投稿日:

<7:41更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

更新状況はTwitterで随時確認してください。

DMM.com証券と特典レポート付きタイアップ開始しました!
特典レポート「通貨の強弱から考えるトレード理論」

 

日足

3月16日 ROSE FX ドル円チャート日足

上昇してきてもストキャスティクスの平行線(ピンク)に近づけていないため
ダイバージェンス気味になっています。

包み足のはらみ足になっているため様子見になりますが、ダイバージェンス気味のことを
考えると下に抜けてくるような印象を受けますが、先入観なく下位足の動きを把握し
ついていくことだけを考えていきます。

包み足の安値を抜けたときは120.00-26付近をターゲットに、
包み足の高値を抜けたときは122.00付近をターゲットにし、122.60付近までの上昇を 想定しておきます。

 

4時間足

3月16日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

はらみ足になっているので、4時間足単体では様子見です。
下落しやすいエリアで推移していますが、ストキャスティクスは上昇トレンド、
遅行線はローソク足上のため、下に抜けるかは微妙なところです。

下に抜けても121,270以下で終値がないと下落していく形にはならないため
下に抜けてきたときはそこにも注目です。

 

30分足

3月16日 ROSE FX ドル円チャート30分足

上昇しやすいエリアで推移し、ストキャスティクスが上昇トレンドのため
上昇しやすいですが、遅行線が弱気のため121.30を抜けてくると
下落の最初の段階を終えてきます。(反発しやすいので)

121,26を終値で抜けてくると下落しやすい形になり
121.20付近をターゲットにしていきます。
さらに下落が続くと121.14付近をターゲットにしていきます。

121.455を越えてくると121.56を目指すことになりますが
121.50付近の終値ベースのレジスタンスラインで上昇を押さえられそうなので
終値で越えてくるかがポイントになります。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.