トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は、まずは4時間足のはらみ足を抜けるタイミングと方向に注目!

投稿日:

<8:31更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

日足

2月26日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

はらみ足の状態が続いているため、日足単体では様子見です。

遅行線はローソク足にぶつかっており、陰線とシンクロして下落するかに
注目が集まります。
ストキャスティクスはダウントレンド、価格は下落しやすいエリアで推移しているので
134.00をターゲットに下位足で下落するかをみていきます。

 

4時間足

2月26日 ROSE FX ユーロ円チャート4時間足

4時間足でもはらみ足になっているため、4時間足単体では様子見です。

遅行線は弱気のため、今の時点では様子見ですが
上昇しやすいエリアで推移しているので135.591を越えてきたら
遅行線は強気になっているので、135.895を越えていき136.228までの
レジスタンスゾーンをトライしにいくかに注目です。

 

30分足

2月26日 ROSE FX ユーロ円チャート30分足

135.15付近になる厚い壁によって上昇が跳ね返されています。

遅行線は強気なので上昇した方が展開的には早そうですが
ストキャスティクスがダウントレンド、価格は下落しやすいエリアで推移しているので
134.993を抜けたら134.85付近をターゲットにしていきます。
しかしこの下落はまだ弱いので、無視してもよい下落であり、
遅行線が弱気、かつ134.844以下で推移しているときの
下落を狙う方がリスクは小さくなるため、それまでは様子見で構いません。

134.844をその状態で抜けたら134.78付近の強く意識されている
サポートラインをターゲットにし、抜けてきたら134.50-60のサポートゾーンを
ターゲットにしていきます。

もし135.148を越えて上昇してきたら135.21-26のレジスタンスゾーンを
ターゲットにし、出来るだけ135.254に近いところで山(トップ)が出来たら
山(トップ)を越えてきたところを狙いたい場面です。
(135.254を終値で越えてくるまでは待つ方が無難)

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.