トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は窓埋めしてから下落か、窓埋めせずに下落継続か

投稿日:

<7:42更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

日足

2月2日 ROSE FX ドル円チャート日足

窓を開けて大きく下落し、117.175を抜けて来ました。

窓開け後は上昇してきていますが、117.175で跳ね返されると
下落しやすくなっている今の状況では下落する可能性が高いので
ストキャスティクスは下向きになるかもしれません。

 

4時間足

2月2日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

窓を開けて、はらみ足を抜けてきたので、今の戻りがどこまで
続くかに注目していきます。117.242まで戻してきていますが
117.35-40付近まで戻してきても良いので、戻りが終るまでは様子見です。

ストキャスティクスはダウントレンド、遅行線は弱気、
下落しやすいエリアで推移していることから、戻り売り戦略のみに絞ります。

 

30分足

2月2日 ROSE FX ドル円チャート30分足

トレンド転換してきましたので、ダウントレンド形成中のトレンドがない状態です。

窓を埋める形で谷(ボトム)を作り、窓埋め後に反転してくるかに注目していきます。
(117.35-40付近までで反発するか)

もしそれ以上上昇するならば117.58-65付近までですが
ここが最初の上昇の関門なので117.652を終値で越えられるかに注目です。

なお、窓埋めに失敗し、下落が強まったら116.92付近を最初のターゲットに、
抜けてきたら116.83をターゲットにしていきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.