トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円は下落傾向が続くなかで、反発上昇にも警戒していく状況

投稿日:

<8:39更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

日足

1月7日 ROSE FX ポンド円チャート日足

FE 100%に到達し、少し抜けてきていますが
抜けてきたところが終値というところが気になります。

ストキャスティクスはダウントレンド、遅行線は弱気なので
下目線は継続ですが、戻りの上昇があるかもしれませんが
日足だけではその上昇は無視することになります。

 

4時間足

1月7日 ROSE FX ポンド円チャート4時間足

1つ前の足の高値と安値を切り下げている下落基調が続いているので
この状態が終わるまでは逆張りは厳禁です。

強い下落傾向になっているので、谷(ボトム)を作ってきてからの
戻りの上昇は181.59-70付近までもどしてくるかもしれません。
その際はストキャスティクスが上昇トレンドになっていることが条件の1つです。

 

30分足

1月7日 ROSE FX ポンド円チャート30分足

ダイバージェンス気味になっているので
180.049をこえてトレンド転換してきたら戻りの上昇になりやすいですが
180.35-38付近で序周防を一度押さえられて、山(トップ)を作ってくる
可能性があります。
また、ここで上昇が終わることも考えなくてはいけないので
この後の動きかたに注意し、179.143を抜けてダイバージェンス気味の状態を
裏切ってきたら下落が加速していくので、178.97付近、178.60付近をターゲットにしていきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.