トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午後14時から 米ドル(USD)

ドル円は下落が強くなっているが、様子見しておくほうが無難か

投稿日:

<20:39更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

4時間足

10月14日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

ダイバージェンス気味の状態を下に抜けて裏切ってきたので
下落が加速していく可能性が出てきました。

そのポイントである106.752を抜けてきたので、
106.59付近のターゲットまで下落していきます。

30分足

10月14日 ROSE FX ドル円チャート30分足

106.59付近がターゲットになりますが、下落が強いと106.51付近まで
下落していく可能性もあるので、この辺は無理に狙わなくても良い場面です。

106.79付近で跳ね返るようであれば狙いたいところですが
今日の朝からストキャスティクスを見ると、ダイバージェンス気味になっているので
あまり積極的にショート戦略はとれないので、リスクを避けたいなら様子見が無難です。

総合的にみて、この下落は追いかけない方が良さそうです。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午後14時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.