トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午後14時から 米ドル(USD)

ドル円は109.50付近から反発していくか、下落していくかの重要分岐点

投稿日:

<14:57更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

4時間足

10月6日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

はらみ足のため、まだ様子見の状態が続きますが
十字線から下落してきています。

遅行線がローソク足に跳ね返るポイントでもあるので、
ここから反転していくのか、下落が続くのかをみていくことになります。

30分足

10月6日 ROSE FX ドル円チャート30分足

はらみ足を抜けてきたので、ここからの動きが重要になってきます。

遅行線が弱気、ストキャスティクスがダウントレンドのため
下落しやすい状態なので、下落していく方向で見ていきます。

しかし4時間足で跳ね返りやすいポイントであること、108.801-109.988で引いた
フィボナッチリトレイスメント(緑)のFIB 23.6%付近であることから
反発して109.85付近まで上昇してくるシナリオも考えられます。

もしこのまま下落していくのであれば、谷(ボトム)を作ってきてから
谷(ボトム)を抜けるタイミングでショートを計画し、109.38付近をターゲットにします。
さらに下落が続くようであれば、109.19付近まで下落してくることになります。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午後14時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.