トレード戦略(日) 午前8時から 豪ドル円(AUDJPY) 豪ドル(AUD)

豪ドル円はどこまで戻すかで今後の下落幅が決まる

投稿日:

<8:34更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

日足

10月2日 ROSE FX 豪ドル円チャート日足

1つ前の足の高値と安値を切り下げて下落基調になりました。

朝の時点で前日安値を更新し、95.026を抜けて95.00を割ってきましたが
すぐに反発して上昇しています。

まだストキャスティクスがダウントレンドのため、下落が続いていく形なので
戻り売り戦略で行く場面です。

4時間足

10月2日 ROSE FX 豪ドル円チャート4時間足

トレンド転換し、ダウントレンド形成中のトレンドがない状態になりました。

遅行線は弱気、ストキャスティクスがダウントレンドなので
この後に谷(ボトム)を作って下落してくる動きになるかが焦点になっていきます。

戻りの上昇の勢いにもよりますが、今のところは95.80付近までが上昇の限界になります。

30分足

10月2日 ROSE FX 豪ドル円チャート30分足

94.963-96.024のフィボナッチリトレイスメント(緑)、
94.963-95.832のフィボナッチリトレイスメント(紫)を比較すると
95.387のレジスタンスラインにFIB 38.2%(緑)FIB 50%(紫)が近くにあるので
非常に重要なレジスタンスゾーンになっています。

ここが戻り売りのポイントになれば、94.963を抜けたときのターゲットが
94.55付近になっていきます。

また、95.493とFIB61.8%(紫)、95.622とFIB 61.8%(緑)は
レジスタンスラインとほぼ重なるので、動きに注意していきますが
95.622-665は特に強いレジスタンスゾーンになっているので
ここまで上昇してきたときは、より注意深く動きを見ていくようにします。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), 午前8時から, 豪ドル円(AUDJPY), 豪ドル(AUD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.