トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は上昇基調継続も、10時以降の下落の動きには注意が必要

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

 

<8:14更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

日足

 10月1日 ROSE FX ドル円チャート日足

実体が小さく、上下ヒゲを出しているので迷い気味の状態です。

ストキャスティクスは上昇トレンドになってきましたが
今のままだとダイバージェンス気味の状態なので、今の上昇基調が続いている状態を
転換させる可能性があります。

まだ上目線ですが、動きの鈍さから山(トップ)を作る動きになることも
念のため想定しておきます。

4時間足

10月1日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

はらみ足になっているので、4時間足単体では様子見になります。

ダイバージェンス気味になっているので、この後の動きが重要になり
遅行線が強気なので強い下落にはなにりにくいですが、ストキャスティクスが
ダウントレンドになっています。
10時以降に109.501を抜けていく動きになり
109.40を抜けてくるようだと下落しやすい状況になることを考えておきます。

30分足

10月1日 ROSE FX ドル円チャート30分足

上昇トレンド形成中のトレンドがない状態になりました。
遅行線は微妙な位置なのでこの後に上昇してきても109.75付近で
一度上昇を抑えられそうです。しかしストキャスティクスのトレンドライン(オレンジ)を
越えて109.758を越えてくれば上昇が加速していくので
そのときに遅行線が強気になっていれば109.93付近をターゲットにした
上昇になっていきます。

今は109.489付近がロングとショートの切り替えラインになっているので
ここを終値で抜けてきたら109.25付近をターゲットにした下落に
繋がっていきそうです。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.