トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円は30分足の動きからダウントレンドになっていくかに注目!

投稿日:

<9:21更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

日足

9月30日 ROSE FX ポンド円チャート日足

4日間はらんできたので、動き出しに注意が必要になってきました。
ポンドドルとドル円の動向を見ながら(基本的にいつも見る)抜ける方向を考えます。

はらんでいる部分を見ていると、上ヒゲで高値が抑えられていることが気になり
ストキャスティクスがダウントレンドのことも気にかかります。

4時間足

9月30日 ROSE FX ポンド円チャート4時間足

178.17付近では終値ベースで上昇を抑えられているので
遅行線が弱気のことを考えると177.130を抜けて
ストキャスティクスのトレンドライン(紫)を抜けて、かつMAを下に抜けていると
下落が加速していきます。

この条件が揃ったら177.65付近をターゲットに下落していきます。
その後に反発し、177.13をレジスタンスラインにしてから下落していくのか
そのまま一気に176.638を抜けてくるかはわかりませんが
176.24付近まで下落時は想定しておきます。

30分足

9月30日 ROSE FX ポンド円チャート30分足

黄緑ラインを比べると、価格は下げてるいるのに、ストキャスティクスが上がっているので
価格の動きを最優先にし、下落していくことを考えます。
今は遅行線が強気で反発しやすいポイントまで下落しているので
一気に下落しないと弱気になりません。下落しても177.47付近までです。
ここで反発し、13時以降に弱気になったタイミングで177.36を目指していきます。

177.36を抜けてくると、177.16付近をターゲットに下落していきます。

反対に177.966を越えて、先ほどの状態を裏切る形になれば
上昇が加速していき178.17付近をターゲットに上昇していきます。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.