トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円は30分足のポイントを抜けるまでは様子見に徹すること

投稿日:

<9:05更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

日足

9月29日 ROSE FX ポンド円チャート日足

はらみ足が3本続いているので、日足単体では様子見になります。

まだ下落していく環境ではありませんが、はらみ足の安値を抜けていくと
176.37付近まで下落していきそうです。
ここで反発して谷(ボトム)を作り、谷(ボトム)を抜けるような下落になると
175.38付近がターゲットになります。

谷(ボトム)を作ってきた後、順調に上昇していけば
178.73をターゲットにし、178.733を越えてくると180.70付近をターゲットにしていきます。

4時間足

9月29日 ROSE FX ポンド円チャート4時間足

177.130のサポートライン手前で反発し上昇してきています。

徐々に安値を切り下げているのが気になる動きであり
遅行線が弱気、ストキャスティクスがダウントレンドだと下への意識を
もつことになるので177.130を抜けてきたら176.65付近をターゲットにしていきます。

30分足

9月29日 ROSE FX ポンド円チャート30分足

先週金曜日の18時以降から見ていくと、高値と安値を切り下げてる状態のため
今日の安値177.176を抜けていくと下落が強くなっていきます。

黄緑ラインを暫定的に比べてみると価格は下げているのに、
ストキャスティクスは上げている状態なので、価格の動きを最優先にしていきますので
下落を考えますが、その少し前を見るとダイバージェンス気味になっているので
上昇してくる形でも捉えなくてはいけません。

上昇と下落に挟まれている状態なので、177.943を越えてきた上昇が強くなり、
178.103を越えてきたら178.40付近まで上昇していきます。

今日の安値を更新し、177.130を抜けてくるとダイバージェンス気味の
状態を裏切る形になるので下落が加速し、176.75付近をターゲットに下落していきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.